スポンサーリンク

2016年リオデジャネイロ五輪は日本は過去最高のメダル数41を獲得し無事に閉会式終えましたね!

閉会式では日本を象徴するアニメの人気キャラクターが有名五輪選手とコラボし赤いボールをパスしながら,最後には安倍総理がスーパーマリオに変身して土管の中から現れたのには会場を湧かせたようです。

今回は話題の動画と金沢出身の選手とその結果,さらに2016年から新たに追加される種目をあわせてご紹介します。

「安倍マリオ」が話題の閉会式の動画はコチラ!

 

個人的に「ピカチュウ」は絶対出てくるであろうと思ってましたが・・・出てこなかったですね。

それにしても最後の「安倍マリオ」の登場には思わず笑ちゃいました。この演出には世界中の人にウケたようですね。

 

リオ五輪の金沢出身の選手団と結果

スポンサーリンク

今年は何と,金が12個、銀8個、銅21個と過去最高のメダルを獲得し多くの選手が日本中に感動を与えてくれました!

どの競技にの選手にも拍手を送りたい。そんな気持ちにさせられたオリンピックですが,ISHIKAWA 19的にこちらのページでは今回出場された石川県出身の5人の選手と競技,結果等をまとめてご紹介します。

 

【競技】 【選手名】 【出身校】 【結果】
柔道 松本 薫(まつもとかおり 兼六中学校→金沢学院東高校→帝京大学 57kg級 銅メダル
レスリング 川井 梨沙子(かわいりさこ) 津幡中→私立至学館高校(愛知)→至学館大学 63kg級 金メダル
トランポリン 中野 蘭菜(なかの らな) 紫錦台中→星稜高校→星稜大学 13位
  ボート  中野 紘(なかの ひろし) 浅野川中→二水高校→一橋大学 男子軽量級ダブルスカル15位
競泳 小堀 勇氣 (こぼり ゆうき) 辰口中→金沢高校→日本大学 男子800メートルリレ銅メダル                             

今回「金」を穫った事で注目の高かった川井選手はまだ21歳の大学4年生,社会人になってからも是非活躍してもらいたいですね!石川県選手団の中で最年少はトランポリンの 中野選手,全国でもスポーツで有名な星稜高校出身で大学1年生なんですね。これから益々の活躍に期待です!

男子で若い注目の選手は競泳の小堀選手です。萩野公介、江原騎士、松田丈志選手らと男子800mリレーの種目では1964年の東京大会の以来52年ぶりにメダルを穫ってくれました。素晴らしいチームプレーは陸上の400mリレーでも世界中を湧かせてくれましたが競泳も熱い結果を歴史に刻んでくれましたね!

最高齢,実は28歳で同い年なのが柔道の松本選手とボートの中野選手,松本選手は2大会連続でメダル取得で素晴らしい活躍ぶりでした。中野選手の結果はいまひとつでしたが今後も頑張って欲しいですね!

 

東京2020オリンピック競技大会の追加種目

さて、8月3日に国際オリンピック委員会(IOC)総会において、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が提案していた追加種目の5競技18種目が正式に決定されました!

競技 提案種目 種目数 選手数
野球/
ソフトボール
野球 (男子) 1 144
ソフトボール (女子) 1 90
空手 形 (男女) 2 20
組手3階級 (男女) 6 60
スケートボード ストリート (男女) 2 40
パーク (男女) 2 40
スポーツクライミング ボルダリング・リード・スピード複合 (男女) 2 40
サーフィン ショートボード (男女) 2 40
合計 5 競技 合計 18 474

(引用:東京オリンピック2020公式サイト)

個人的に長くやっていた「空手」でどんな選手が記念すべき第1回目に出場するのかが注目です。

 

おわりに・・・

2016年のリオ五輪では330名を超える日本選手団の中,5名の石川県を代表する選手が活躍してくれました!本当に一人一人に「感動を有難う!」と言いたいです。

2020年の東京のオリンピックまで4年も開催地としても日本の選手の皆さんには益々一致団結し更なる感動を期待したいですね!

最後迄、お読み頂きありがとうございます!!ブログランキングに参加しています。「1クリック」で応援の程、宜しくお願い致します!


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]