スポンサーリンク

毎週日曜11:55pm BS のDlifeにて 放送の「男子旅」では今注目の若手俳優・間宮祥太郎(23)、赤楚衛二(22)、葉山奨之(20)さんが金沢をロードバイクで旅しました!

途中、大雨に打たれながらも楽しく観光したスポットはどこなのか?まとめてご紹介します。

金沢でロードバイクの「男子旅」

出発は金沢駅!

%e5%87%ba%e7%99%ba
左から赤楚衛二、間宮祥太郎、葉山奨之

「行くぞー!」と号令をかけたのは赤楚くん、ロードバイクにのっていざ出発!

武蔵が辻〜主計茶屋街〜東茶屋街

%e6%9d%b1%e8%8c%b6%e5%b1%8b%e8%a1%97dlife

最初に到着した東茶屋街ではロードバイクは自由軒の前辺りまでしか入られないのでここで自転車を降り散策・・・

すると、和装の結婚式の写真撮影を撮られる方が

葉山くん「結婚式するとしたらどっち着たい?」

赤楚くん「どっちかって言うと・・・タキシードかな?

質問した葉山くん「タキシードかよ!

年下くんに思いっきり突っ込まれています。

ちなみに質問した葉山君は両方着たいそうです

連続テレビドラマ『まれ』の撮影で石川県には来たことがあるの青山くんもひがし茶屋街は初めての様子。

ですが看板の「ほやさけ」の意味は「だから」とちゃんと通訳(笑)できていて、まだ金沢弁が記憶に新しいようです。

ランチは『近江町市場』

スポンサーリンク

%e7%94%b7%e5%ad%90%e6%97%85%e3%83%bb%e8%bf%91%e6%b1%9f%e7%94%ba%e5%b8%82%e5%a0%b4

最初に試食したのは「ホタルイカの丸干し」お隣、富山県の特産物です。

干物を食べて既に日本酒が飲みたくなる間宮くんですがロードバイクの旅はまだまだこれからなのでお預けです。

次に食べたのは金沢ならではの「どじょうの蒲焼き」です

赤楚くんの感想は「あ、めっちゃうまい!鰻みたい!

間宮くんの感想は「鰻よりクセ・・苦みがある!

葉山くん「サクサクしてる。

そうですね、どじょうの蒲焼きは独特の苦みがあってあれが好き嫌いの個人差が分かれるかもしれません。鰻の替わりに食べる程滋養強壮にはいいのでロードバイクの旅のエナジー補給になったかなー?

お継ぎにトライしたのは・・・

天然真牡蠣

天然でもその大きさに3人とも圧巻!テンションが上がっています。

3人を代表して赤楚くん「トロトロ感があって美味しい!」だそうです。1個800円のをぺろりと完食!

お継ぎは

北国甘エビ

%e8%91%89%e5%b1%b1
自身の顔大のえびに大満足の葉山くん

一番大きい1尾1200円のをオーダー。その大きさは葉山君の顔と同じくらいです。

思いっきり口に頬張ってんめええ!!

間宮くんも美味しすぎてガッツポーズが出ました。

そして「ゆでカニ」にも挑戦

ポン酢とかにつけないで塩ゆでして味付けしてものですが笑っちゃうレベルの美味しさの様子でした。

気合いがはいった3人が向かうのは・・・兼六園と金沢城は通過のみで

金箔工芸体験

体験していたのは東茶屋街と近江町市場の間あたりに位置する「かなざわカタニ」さん

好きな柄の型とお皿を選び、人口漆の接着剤を型の上から塗って金箔をその上から貼ってオリジナルの金箔の小皿を作成します。

工作は得意という葉山くんは意外と苦戦しているようで・・

金箔を貼付ける瞬間は鼻息も許されない?(金箔が薄くて飛んで行く)ので集中力が必要です。

間宮君はうさぎと丸い月のデザインに

赤楚君は猫が好きだそうで猫と夜桜。

葉山君は馬と草原で3人とも上手に出来上がりました!

%e9%87%91%e7%ae%94%e8%b2%bc%e3%82%8a%e4%bd%93%e9%a8%93

所要時間:約1時間

【店名】かなざわカタニ

【所在地】〒920-0910 金沢市下新町6-33

【営業時間】9:00 a.m〜5:00 p.m (体験予約は4:00 p.mまで)

【定休日】2016年12月17日、12月30日〜2017年1月3日

【体験料金】900円〜 (絵皿のほか、コンパクトミラーやお弁当箱もあります)

【予約方法】TEL: 076-231-1566 (体験専用直通連絡先) 

 

続いて向かったのは・・・

掛け軸の絵が動き出す!?「西養寺」

%e8%a5%bf%e9%a4%8a%e5%af%ba

赤楚君は怖い物が超苦手とか・・・

修行を終え、山から降りて来たお釈迦様の絵が見る人によって目や口が動いているように見えると噂の掛け軸

じっと絵を見つめだす3人

葉山くんと間宮君は本当に目が動いていると言いましたが、

赤楚君は・・・「わからないですねー。

人によるようです!

もうひとつのお寺のみどころは

手を叩くとその音とても響く井戸。想いが霊山白山へ届くそうです。その昔白山信仰が栄えていた頃、こちらのお寺から白山へお参りに行くとなっていたようです。

《西養寺(さいようじ)基本情報》

【所在地】〒920-0831 石川県 金沢市 東山2-11-35

【お問い合わせ】TEL: 076-252-0532

【アクセス】東山バス停より徒歩5分

3人は犀川大橋を渡って雨天の中、白山を目指します。

山側環状辺で土砂降りに・・・

土砂降りの中、10年後の自分を語りだす3人

葉山君「理想としては仕事も充実して結婚もして、子どもが作れたらなと思う

赤楚君「プライベートだと、二子玉川のマンションの上の方に住みたいです。家族がほしい。」

間宮君「10年後、33歳になるけれどまだ家庭とか作ってるイメージが無いわ

20年後は?

葉山君「海外で日本人以外の人と仕事してみたい。海外に住んで仕事してみたい

赤楚君「俺も海外いきたいな

間宮君「40歳になったらさすがに奥さんと子どもがほしいな。」

赤楚君、完全に葉山君の意見に流されています。

そして、坂道にアップダウンのある道の中、ずぶぬれになりながらも到着したのは・・・

白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)

%e3%81%8a%e3%81%af%e3%81%8d%e3%82%99%e3%82%84%e3%81%a6%e3%82%99%e3%81%9d%e3%81%af%e3%82%99

休憩と暖をとりに「おはぎ屋」さんへ立ち寄り、そばを頬張る3人。

余談ですが、ここのおはぎソフトクリーム(きなこ)が超絶においしいんですよね〜♪

老後について・・・間宮くんは意外と畑仕事とかして自分で作った野菜とか食べて生活したいと語ります。

ここでお参りをした後にいよいよ旅の最終地、白山のまろやかでやさしいあじの霊水を使用してつくられるお酒を飲みに・・

創業1823年の「車多酒造(しゃたしゅぞう)」へ

お酒作りの神様にお祈りして酒造見学開始!

撮影の1週間前に新酒が出来たばかり。

%e8%bb%8a%e5%a4%9a%e9%85%92%e9%80%a0%e8%a6%8b%e5%ad%a6

生きているもろみに「美味しくなるよう」に気持ちを込めながら撹拌します。

そして年間100本しか作れない幻の美酒にも今回特別にトライ!

甘みのある奥深い味に3人ともうなります。それは神様がくれたご褒美のような味だったようです。

《車多酒造の基本情報》

【所在地】石川県白山市坊丸町60番地1

【お問い合わせ】076-275-1165

【見学】現在、休止中

金沢で酒蔵見学が出来るおすすめの場所や時期は?予約や外国語対応は?★(クリック!)

 

最後迄、お読み頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています「1クリック」で応援、宜しくお願いします 🙂


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]