スポンサーリンク

2016年は9月17日(土)から始まる3連休が待ち遠しい方も多くいらっしゃるのではないかなと思いますが・・・

金沢にはちょうどこの日から始まる注目のイベントがあるので紹介したいなと思います!

カナザワ映画祭2016とは!?

2007年に発足し今年2016年で10周年を迎え、その幕を閉じる「カナザワ映画祭」

80年代や90年代から掘り起こすエロくてグロくてマニアックな傑作、過激なテーマ、そしてビッグゲストがパンフレットに名を連ねることで映画ファンから一目を置かれている、多様というか・・もはや異様!今年はあるテーマが突き抜けすぎて批判の声まで炎上しはじめているこちらの「大人の映画」イベント。しかし、この映画祭に参加するために北海道から沖縄まで、全国各地から個人から団体様まで観客がやってくるという。

今年は過去最長の9日間、最多の56作品を上映し、最後の開催を共に盛り上がること間違いなし!

注目の上映作品

【9/17(土)】オープニング『マッド・マックスー怒りのデス・ロード』/ Mad Max :Fury Road

マッド・マックス img via カナザワ映画祭公式サイト
マッド・マックス img via カナザワ映画祭公式サイト

2015年/オーストラリア/120min アクション
監督・脚本:ジョージ・ミラー
脚本:ブレンダン・マッカーシー、ニコ・ラソウリス
音楽:ジャンキー・XL
出演:トム・ハーディ、シャーリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース=バーン

【上映日程】 9/17(土)19時頃 ※日照時間による

【会場】金沢市横安江町商店街

【料金】入場無料 ※雨天決行
※かなざわ映画の会サポーター2016の方には優先エリアを設けます。

【9/21(水)]ホラー&マニアック好きにおすすめ『オールナイト田舎ホラー大全科第二集』

img via カナザワ映画祭公式サイト
img via カナザワ映画祭公式サイト

82年、カナダ・ウィリアム・フリュエ監督による『暴れん坊村長/trapped』 (98min) をはじめ、
70年代、80年代のアメリカや日本の変態ホラー4作品をオールナイトで翌朝6時半まで上映。
【上映日程】 9/21(水)22時〜 翌朝6時半まで

【会場】金沢都ホテルB2階 セミナーホール

【料金】オールナイトチケット 前売り3000円/当日 3500円

【9/24(土)】『HARDCORE HENRY』

img via カナザワ映画際2016
img via カナザワ映画際2016

世界初の映画ジャンル「ファースト・パーソン・アクションムービー」!! 最初から最後まで一人称視点(ファースト・パーソン)で進むノンストップ・アクション!! 日本初公開
2016年/ロシア、アメリカ/96min
監督・脚本:イリヤ・ナイシュラー
出演:シャールト・コプリー、ダニーラ・コズロフスキー、ヘイリー・ベネット、ティム・ロス
配給:クロックワークス
提供:パルコ/クロックワークス 2017年春 全国ロードショー!
ロシアからイリヤ・ナイシュラー監督を招聘し、上映後にトークイベントも開催する予定
【上映日程】 9/24(土)18:20 〜(97+60分)

【会場】金沢都ホテルB2階 セミナーホール

【料金】前売り2000円/当日 2500円

【9/25(日)】最終日『ビッグ・スライドショウ』/What is it?

img via 「カナザワ映画祭2016」公式サイト
img via 「カナザワ映画祭2016」公式サイト

2005年/アメリカ/72min
監督・脚本・出演:クリスピン・グローヴァー
出演:マイケル・ブリービス、リッキー・ウィットマン
世間一般の主流ではない視点から世界を見つめるクリスピン・グローヴァーの“IT”トリロジー3部作の第1作。ダウン症の人々とカタツムリのダークなファンタジー冒険劇。グローヴァー自身も全てを裏で操る“神”の役で出演。ハリウッド1のエキセントリック俳優といわれるグローヴァーの湧き溢れる妄想が炸裂した過剰な監督デビュー作。 9/24(土) 21:30〜「It Is Fine! Everything Is Fine.」上映。どちらも上映の後、Q&A、サイン会あり。

【上映日程】 9/25(日)18:30 〜(150分)

【会場】金沢都ホテルB2階 セミナーホール

【料金】前売り3800円/当日 4500円

 

お得な前売券の買い方は?

スポンサーリンク

1回の鑑賞券が1400円〜最終日の「ビッグ・スライドショウ」は3800円と合わせて6種類のチケットは前売り券を購入すれば当日より500円もお得になります。

8月5日(金)から発売開始となった前売り券は以下の方法で購入出来ます。

前売り券を早く買えば、映画祭の当日も早く入場出来ます
かなざわ映画の会サポーターの皆さんは常に一般の方よりも入場が優先されます

インターネットはDMM.E(コチラ)から

【受付締め切り】2016/ 9/14(水) 23:59まで

窓口は香林坊109シネモンドでも取り扱っています。

【住所】〒920-0981 石川県金沢市香林坊2-1-1 香林坊東急スクエア.4F

【TEL】076-220-5007

 

開催場所と行き方

【開催期間】
 2016年9月17日(土)~2016年9月25日(日)

【開催場所】
 《メイン会場MAP : 金沢都ホテル・セミナーホール(旧ロキシー劇場)》

【駐車場】ホテル駐車場を利用した場合会場受付にて「補助券」がもらえ無料で駐車可能。
入り方: 金沢駅の正面を背に県道13号を直進するとすぐ左手にコンビニエンスストア「サンクス」があるのでその間から入る。(満車の場合は係員に近隣の駐車場を案内してもらえますが、その場合の駐車料金はかかります)

《オープニングイベント会場MAP: 横安江町商店街》

【駐車場】名鉄エムザ*か近隣のコインパーキングなど有料駐車場を利用
*名鉄エムザでは16:00以降に入庫しお買い物すると「駐車場無料サービス」があります。(22:00まで)

【お問合わせ先】
かなざわ映画の会 E-mail:info@eiganokai.com
FAX:076-287-6628

【その他の映画のスケジュールや各種チケット料金詳細はカナザワ映画祭公式サイトをご覧ください】

 

おわりに・・・

全国各地から熱いファンがかけつける年に1度の大イベントにもかかわらず、来年からの会場が見つからないという事で今年で幕を閉じてしまうという・・・残念な限りですが、それだけに、今年最後の開催は伝説的な歴史を刻んでくれるのでははいかと個人的には大注目のイベントなのであります。

気になる映画の上映時間まで金沢の街並を散策するもよし。旬な金沢グルメを満喫するもよし。

もともとカナザワ映画祭のファンの方は勿論、新しい映画の世界に冒険してみたいお独り様派の貴方にもピッタリの企画では無いでしょうか?

最後に連休だけに市内の宿泊所は大変込み合いますので、遠方から来られる方はお早めにホテルなどの予約を取られる事をおすすめします★

最後迄、お読み頂きありがとうございます!!ブログランキングに参加しています。「1クリック」で応援、宜しくお願い致します!


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]