スポンサーリンク

毎年9月のシルバーウィーク・連休中に金沢市内で開催される音楽フェス『金沢ジャズストリート 』は今年で9回目を迎えます!地元の学生バンドから国内外からのビッグなアーティスまで幅広いアーティストが集い、金沢市内の15ステージ、150以上のコンサートが開催されます。また、この期間限定で金沢市内ではジャズタクシーも運行しますよ!今回は運行期間や気になる料金に過去の利用者の口コミなどをご紹介します!

金沢ジャズストリート2017の日程は?

img via kanazawa-jazzstreet.jp

-今やジャズは世界の共通言語!
国境を越え、地域を越え、世代を越えて進化するジャズ。

伝統を重んじ革新を続ける金沢の地から世界へ「ジャズ絵巻」を発信致します-

(引用: 金沢ジャズストリート2017公式サイトより)

実は昨年は開催会場が14カ所だった金沢ジャズストリートが今年、1個所多い15カ所の会場で開催となりました!今年で9回目を向かえる金沢では定番となってきた同音楽イベントは上に引用した公式サイトのメッセージにもあるように、幅広い年代や国籍の人々に愛されるべく更に魅力あるジャズイベントとしてパワーアップしています。

ちなみに今年は子供を連れて行きたいなー!と、思っていたら・・・子連れでも楽しめそうな無料のプログラムを発見!!行ってみようと思っています。

まずは、

金沢ジャズストリート2017の開催期間(3日間)を見ておきましょう ^^

2017年の開催期間と場所は?

2017年9月15日(金)前夜祭[時間]18:00〜21:00  [場所]いしかわ四高記念公園

 9月16日(土)開催1日目[時間]12:00 ~ 22:40 [場所]金沢市内 15カ所の会場にて

 9月17日(日)開催2日目[時間]12:00 ~ 22:40 [場所]金沢市内 15カ所の会場にて

 9月18日(月・祝最終日[時間]12:00 ~ 21:30頃 [場所]金沢市内 15カ所の会場にて

 

それでは金沢ジャズストリートに合わせて運行されるジャズタクシーについて詳細を見て行きましょう。

 

金沢で時期限定「ジャズタクシー」が走行!

スポンサーリンク

img via 近鉄公式サイト
img via 近鉄公式サイト

このイベントを盛り上げようと、石川近鉄タクシーでは毎年ジャズストリートの開催時期「ジャズタクシー」を走らせているんです!

乗った方のコメントは・・・

ジャズタクシー!!!いかすねー
このジャズストリートに出演してるミュージシャンのCDがかかってるんです!!!

なんか街全体で応援してる感じで、、、良いよね!!!
しかも、タクシーの運転手さんどの方にあたっても、、、、良い人(涙)!!!!!!!!!!!!!!!!
なんか親切なんです、どの方も。

(引用: ジャズミュージシャン Sari’s Music Diary より)

車内ではその年に出演アーティストたち、とりわけビッグネームの演奏が聴けるそうですよ。流れてくる曲は乗ってみてのお楽しみです♪ 

金沢の公共のバス(特に周遊バス)は早めの時間に終了してしまうので、演奏の余韻を楽しみながらホテルに戻られる際などにイチオシのタクシーですね!

運行期間や料金・予約方法

【運行期間】2017年 9月11日(月)~18日(月・祝)まで

【料 金】基本料金(初乗り)690円、迎車料140円、1メーター80円

【予約方法】 0120-213-265(携帯からもかけられるフリーダイヤル・近鉄タクシー株式会社)

【WEB】近鉄タクシー株式会社公式サイト

*予約の際は「ジャズタクシー」希望とお伝え下さい。台数に余裕があれば、優先的に乗車ができるそうです。(走行台数15台)

2017年のビッグネームアーティストといえば?

img via 金沢ジャズストリート公式サイト

今年のビッグアーティストといえば・・・

やはり、

EGO WRAPPIN (エゴラッピン)

ではないでしょうか?

’96結成の男女のユニットで今年はサマソニにも出演されており、数々のロングヒットを残しているので、知名度は最も高いのではないかと思います。

ちなみに代表的なロングヒットは2000年に発表の「色彩のブルース」など・・

残念ながら無料のコンサートの出演予定はないようですが、

9月18日(月・祝)開演15:00 (開場14:30)
北國新聞赤羽ホール

の有料コンサート(前売 6,000円)で生演奏が楽しめます!

それから・・・

img via 金沢ジャズストリート公式サイト

海外からはイケメンで超実力派のバイオリニスト

MADS TOLLING (マッズ トーリング)

マッズ氏はデンマーク出身で、ボストンバークリー音楽大学主席卒業で世界的ベースプレヤーの「スタンリークラーク」バンドでプロデビューしてます。

2016年ダウンビートマガジン誌・批評家選抜のライジングスターヴァイオリニスト部門第一位。
2003年タートル・アイランド・カルテットに参加。

2006年、アルバム『4+Four』で、グラミー賞クラシッククロスオーバー・アルバムを受賞。

2008年には『A Love Supreme-The Legacy of John Coltrane』(最高の愛 ジョンコルトレーンの遺産)でグラミー賞最優秀クラシッククロスオーバー・アルバムを受賞という輝かしいバックグラウンドの持ち主です。

有料コンサート(指定席・前売 4000円〜)のみ!ですが、これまた凄いメンバーで日本初共演となるので興味のある方は要チェックです。

[日 時]9月16日(土)開演13:00 (開場12:15)
[会 場]石川県立音楽堂コンサートホール

最後にマッズ氏と共演される注目アーティストが・・・

img via 金沢ジャズストリート

世界的なジャズピアニスト

秋吉 敏子(あきよしとしこ)

今回、金沢ジャズストリートの為にアメリカから特別来日となる日本人初の全米芸術基金「ジャズマスター賞」受賞、「国際ジャズの殿堂」入りをした世界的なジャズピアニスト。

オスカー・ピーターソンにその才能を見いだされ、1956年に27歳でバークレー音楽大学の奨学生として渡米以来、一貫してアメリカに拠点を置き活動されているそうです。

代表作は74年発表のジャズと日本古来の和楽を融合した『孤軍』、76年の『インサイツ』などで、モダン・ジャズの金字塔として世界中で評価されています。

来日&オーケストラ・アンサンブル金沢との共演だけでも素晴らしい事なんですが、残念ながら有料コンサート(指定席・前売 4000円〜)のみの出演となります。

[日 時]9月16日(土)開演13:00 (開場12:15)
[会 場]石川県立音楽堂コンサートホール

[お問い合わせ先]

 金沢JAZZSTREET実行委員会 運営事務局
 〒920-0001 石川県金沢市千⽊町リ100 番地 北陸メディアセンター2F
 TEL:076-208-7351(月~金 10:00~17:00)
 FAX:076-208-7352

 

 

金沢弁で最後に一言・・・

毎年、凄いメンバーが続々登場してまちをまるごとをジャズ旋風で盛り上げてくれる金沢ジャズストリート。

せっかくやし、観光で来られた方はジャズタクシーで更に気分を盛り上げてみまっし〜!

今日も読んでくれてあんやとね!バナークリックで金沢市のブログランキングが見られるよ〜 🙂


人気ブログランキング

スポンサーリンク
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]