スポンサーリンク

2017年ゴールデンウィークは金沢市内で面白いベントをお探しの方におすすめのイベントがありますよ〜!私も会員になっているほど大好きなヤマト醤油味噌さんのヤマト糀パークで「発酵食祭り2017春」が開催されます。

1年に2回春と秋に開催される発酵食祭りでは百年蔵会員特典でお好きな商品20%OFFだけでなく、「味噌詰め放題」に「ふるまい酒」、日本で唯一甘酒の博士号を取得した工場長による貴重なお話等が聞く事ができます。今回は発酵食祭り2017春の開催日程詳細と駐車場、混雑予想などをまとめてみたいと思います。

ヤマト醤油味噌の発酵食祭り2017とは?

2017.04.29.30hakkoushoku-matsuri
photo by ISHIKAWA19

日本の5大醤油産地の1つとされる「大野」は今からおよそ400年ほど昔から白山の湧き水、大豆に麦、能登の塩等の原材料に恵まれ、今でも小さな町の中に28件もの醤油醸造蔵が並んでいます。

昔ながらの町並みを眺めながら港町を散策するだけでもワクワクしてしまうのですが、中でもひときわ大きな煙突の醸造蔵を持つ「ヤマト醤油味噌」さんでは年に2回大好評のイベント「発酵食祭り」を開催しています。2017年春はこうじ甘酒で博士号を取得した工場長のお話味噌詰め放題ふるまいみそ汁、味噌蔵見学などが行われます。

それぞれ何時から行われるのか、料金や時間の詳細を公式サイトを見てもわからなかったので、直接問い合わせて確認してみた事をシェアしたいと思います。

おすすめイベントスケジュール詳細

スポンサーリンク

開催日時

2017年4月29日() 10:00~17:00*

                ・30日()10:00~16:00

毎年恒例の「ふるまいみそ汁」: ①11:00頃〜 ②12:30頃〜 ③14:30頃〜

♦大人気「味噌詰め放題」: [参加料金] 500円(1回あたり/ 1kgの袋/ 味噌:上粒の米味噌)

♦発酵食末限定「味噌蔵見学」: [参加料金] 無料 ①10:30 ~ ②12:30〜 ③15:00〜

♦日本初!甘酒博士号の「特別講座-甘酒・糀について-」: [参加料金] 無料  [時間]  14:00~14:30 (1日1回/ 30分間)

♦「みそボール作り」(有料) 通常:1.000円(約20分/ 税込)*当日の詳細は未定 

その他、ひしほ蔵内で2,500円(税込)毎にて1回「春の抽選会」に参加できます。

 

駐車場と混雑予想

会場と所在地

【会 場】ヤマト醤油味噌「糀パーク」

【所在地】金沢市大野町4丁目イ170番地

【TEL】 076-268-5289

混雑予想は?

毎年人気のイベントなので、かなり混雑が予想されます。敷地内の駐車場(無料)が一杯の際は斜め向かいの金沢港の駐車場(無料)に駐車が可能ですが、遅い時間になるとこちらも一杯になる可能性があるそうです。

その場合は「いきいき魚市」などに駐車して徒歩でいかなければ行けなくなるかも知れません。

 

まとめ

私も愛用しているヤマト味噌は本当にみそ汁の味が料亭レベルになるのでおすすめ!楽天でも購入出来ますが、

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽】YAMATO ヤマト味噌
価格:702円(税込、送料別) (2017/4/19時点)

 

何と,400gで702円(税込・送料別)でした!!汗。市内のスーパーならもうちょと安いんですが・・・これは「味噌詰め放題」に行くっきゃないですね

どうしても行けなかった方は楽天が早くて安心(ヤマト醤油味噌さんの正規店)でポイントもたまりますよ 😛 

最後迄、お読み頂きありがとうございます!今日のISHIKAWA19は何位 ? バナークリックで金沢市のブログランキングが見られますよ〜:)


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]