スポンサーリンク

リニューアルしたての金沢市の和菓子処「村上」の本社店ではおしゃれで落ち着いた空間のカフェが併設されています。早速、カフェで注目のメニューとお土産に定番で人気の和菓子を持ち帰りました。とても良い時間が過ごせたのでご紹介させて頂きます!

金沢の和菓子処「村上」のカフェに行ってみました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
img via ISHIKAWA19

2017年3月16日にリニューアルオープンしたカフェ『菓ふぇ MURAKAMI』へ早速足を運んでみました。

シンプルでもどことなく洗練されている雰囲気の暖簾は実は「加賀友禅」です。

まだ、オープンしたばかりなので入り口には沢山のお花が飾られています。ワクワク♪

「和風パンケーキ」のお値段やお味は?

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
img via ISHIKAWA19

今回のお目当ては『和風パンケーキ』です 😛 私がオーダーしたのは「あずき茶会」

抹茶ソースにあずきクリーム、季節のフルーツと可愛らしい上生菓子が添えられています。お値段は950円 (税抜)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
img via ISHIKAWA19

お友達がオーダーした「りんご彩花(さいか)」の写真も撮らせてもらいました。こちらはきな粉のクリームです。

お値段1000円(税抜)とってもお上品な1品です。

ドリンクは別なので「菊川紅茶」450円も注文しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
img via ISHIKAWA19

和洋どちらにも合う、癖のない紅茶です。器もとっても可愛いくてテンションが上がりました。

それから、実はもう1つパンケーキは出来上がる迄に時間がかかるということで、こんな素敵なサービスもして頂きました!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
img via ISHIKAWA19

待ちの間の「一口抹茶」お味噌の米粉クッキーと杏、小豆と3種の一口菓子までついてきました!

これはびっくり 😯  良いサービスです。

アレルギー情報

パンケーキは米粉を使用しているのでグルテンフリーになります。

小麦アレルギーの方には優しいですね!

生地はどら焼きを作るような要領で作られていて、卵(全卵)は使用されています。

 

しっとりとかつ、軽い食感ですが米粉使用なので割と腹持ちも良く、やや弾力も感じられる新しい食感の生地でした。

個人的に特製小豆クリームとイチゴを一緒に食べると「苺大福」のような味になったのがツボでした 😛 

和菓子「村上」本店の限定商品は?

スポンサーリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
img via ISHIKAWA19

今回、リニューアルした本店のみで買える商品

上生菓子です 😉 

写真はすべてサンプルですが、本店のみ取扱いの可愛くておしゃれなケース・包装で持ち帰りが可能です。

どれも美味しそうですが、手前のお団子が上品でキュート!

金沢の「村上」で人気のお土産は?

せっかくなのでお土産に「村上」さんの人気のお菓子を買って帰りました。

金沢駅構内やデパートの店舗でも買えるバラ売りのお菓子でイチオシの商品をご紹介します!

ふくさ餅
img via shop.wagashi-murakami.com/

和菓子処「村上」さんの人気商品は何と言っても・・・

「ふくさ餅」です。

1つは定番の通年購入出来る黒糖 ふくさ餅

もちもちとした求肥餅と自家製こし餡が中に入っていて、

外はふんわりとした黒糖風味の焼皮が特徴で大好きな和菓子!

fukusa
img via shop.wagashi-murakami.com/

もう1つは12月中旬〜4月中旬(無くなり次第終了)だけ、期間限定販売の「桜 ふくさ餅です。

食感は黒糖ふくさと同じですが、外皮の色がうぐいす色でとっても鮮やか。中身の餡は桜の葉の塩味に、ほどよい甘さの桜餡となっています。

今回はどちらも買って帰りました 😀 

1個 200円(税別)

♦日保ち: 製造後約10日

※日保ちは目安となります。

♦アレルギー: 小麦・卵・乳

和菓子の「村上」の本店とカフェの店舗情報

【店 名】和菓子「村上」 本社店 /菓ふぇ MURAKAMI(かふぇ・むらかみ)

【所在地】石川県金沢市泉本町1-4(カフェは和菓子村上 本社店 店舗内併設)

【席 数】カウンター 5席, 2名掛け 2 席, 4名掛け 4席 

【営業時間】物販 8:45 〜 18:00 / カフェ 10:00 〜 17:00

【定休日】元旦のみ

【電話番号】076-242-1411

【駐車場】20台 (無料)

【バスでのアクセス】金沢駅9番乗り場より 40,41,42番のバスで約20分「二万堂」で降車(片道 240円)



おわりに・・・

金沢の和菓子処「村上」本店のカフェは設計が女性の方らしく(お名前を聞けば良かった!)おしゃれで洗練された雰囲気を楽しめつつ、店内の至る所に細かな配慮がされていると感じました。子供椅子は無いのですが、低くて広めのソファ席がお子様連れにも優しいなと感じました(オムツ替えのスペースはなし)

女子旅にも良いですし、もう少しで母の日なのでお母さんを連れて来てあげてもいいかもしれませんね!

明治44年創業の金沢の老舗の和菓子屋さんなので、まだの方は訪れる価値ありですよ。

ちなみに、リニューアル前は【和菓子作り体験】も実施されていたのですが、リニューアル後は体験はされておらず、カフェの中から実際に職人さんが和菓子を作っている所が透明のガラスで見えるようになっていました。

今後カフェの営業時間後(予定)に様々なスイーツ付きのワークショップを実施されるようで、こちらも注目です。

<情報出典>: 和菓子 村上公式サイト

最後迄、お読み頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています「1クリック」で応援、宜しくお願いします 🙂


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]