スポンサーリンク

東京では明治8年以降、なんと54年ぶりの初雪が11月に降りましたね!石川県もまだ雪は降っていないものの、気温は10度を下回る寒さとなりました。もう冬ですね〜。さて、冬の石川県では近年ブランド化した高級椎茸が食べごろとなります。そのお値段もお味も松茸を凌ぐのだとか!今回は石川県産「のとてまり」のシーズンやその規格、お値段や食べ方などを一挙にご紹介したいと思います。

松茸を超える!石川県産「のとてまり」とは?

%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%81%a6%e3%81%be%e3%82%8a1

松茸を超えると言われるそのお味は!?

肉厚で香りもいいし、焼くのはもちろん鍋にいれればアワビのような食感で、1度食べたら病みつきになる。

  (のとてまり生産者)

食べ慣れているシイタケとはまったく異なる、弾むような歯ごたえとその直後に口の中に広がる濃厚な味。ほおの内側に吸い付くような何ともいえない食感……。

   (とある記者さん)

香りとともに味も備わっている。香りだけで味はほとんどないマツタケ以上の食材

   (料理人)

と、思わず「ゴクリ」と喉が鳴りそうな口コミが多数見られます。

高級椎茸「のとてまり」の規格は?「のと115」とは?

2011年に初めて出荷された「のとてまり」は生産者や石川県がつくる「奥能登原木しいたけ活性化協議会」がブランド化を進めているしいたけです。珠洲市・輪島市・穴水町・能登町の2市2町で生産されており、日本きのこセンター(鳥取市)が昭和60年代に開発した肉厚・大型の品種「菌興115」を活用・原木シイタケの品種「Noto(のと)115」として生産を始めました。

その中でも・・・

  1. かさの直径が8cm以上であること。
  2. かさの厚みは3cm以上であること。
  3. かさの巻き込みが1cm以上であること。

この3つをすべてクリアし、形が揃っていてほぼ球形であることと、割れなどが無いことも重要視されるという厳しい規格を満たしたものだけが「のとてまり」として認定されています。

そもそも「のと115」が原木1本から1つ採れるか採れないかという貴重な椎茸で全収穫量のうち、「のとてまり」として協議会が認定するのは45%程度と半分にも満たないそうです

%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%81%a6%e3%81%be%e3%82%8a%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%ac%e3%83%9f%e3%82%a2%e3%83%a0

さらに2014年より『プレミアム』という最上級の格付けも始まりました。その傘の直径は10cm以上の特に大きく形がよいものとされ、「山のアワビ」や「ステーキしいたけ」とも評され、厚さ、香り、歯ごたえともに抜群のスーパー高級椎茸なんだそうな。

だれか贈ってくれないだろうか・・・。

 

「のとてまり」のシーズンはいつ?

スポンサーリンク

%e5%86%acs「キノコ」といえば秋の味覚のイメージが強いかと思いますが、実は、春~初夏に旬を迎える種類も少なくはないようです。気温が8度くらいで発生し8~20度くらいで成長するためで、「シイタケ」もその一つ。

「のとてまり」の栽培期間はおよそ12月~3月末。

冬にしかない厳選された生椎茸と言われています。

生産者は「子供を育てるより大変」なんだとか・・・

 

より美味しいものを食べる時は?目利きのコツ!

椎茸はかさが「つぼみ」のときに収穫したものを「冬茹(どんこ)」、開いているものを「香信(こうしん)」と言います。

この中間のものを「香茹(こうこ)」と言って、味、香りともにこの「香茹(こうこ)」がベストです。

逆に、かさは開ききってしまうとその味も香りも薄れていきます。

のとてまりの価格は?

price

2012年12月の初セリでは1箱(5枚入り)16,000円

2013年は1箱(5枚入り)23,000円

2015年の一番の高値は、1箱(5枚入り)でな・なんと10万円で1枚当たり2万円という過去最高値がつきました!

今年は1枚およそ8000円くらいだとか・・・

え、てか椎茸1枚でどうやって食べるのーーー????

って感じですが。汗

 

金沢の郷土料理でいうと

%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%81%a6%e3%81%be%e3%82%8a%e6%b2%bb%e9%83%a8%e7%85%ae
img via cookpad.com/recipe/2479727

通常、鴨肉の方が「のとてまりの治部煮」や

シンプルに「ホイル焼き」にして大野のお醤油を少しかけたり、「醤油バターソテー」や「」の具にしても良さそうですね。

通販で買えるの?

近江町北形青果で購入出来ます!

が、12月に入ってからの販売なのでまだ販売されていません。楽天でも同じお店で販売していたのでポイントを貯めている方はそちらから商品名で探されるといいですね♪

 

おわりに・・・

「ルビーロマン」を始め、ブランド食材が続々登場する石川県。価値がある事はいいけれど、そんなに高くせんでもいいのに。もっと美味しいくて安全な食材が手頃な価格で消費者に届けば・・・というのが一番です。アメリカがTPP離脱の懸念で日本のみならず、世界中様々な変化がこれから起きうるだろうと思いますが、これからますます日本の農業が益々盛んになり、自給率も上がればいいなあと思います。

 

最後迄、お読み頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています「1クリック」で応援、宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク