スポンサーリンク

着物が似合う街「金沢」では近年、着物姿で街を観光される方が年々増えています。着物レンタル店も数年前よりずいぶんと増えました。お店によって料金やサービスが異なるだけでなく、特に冬や雨天でも安心して借りれるお店はどこか?当日もレンタルできるのか?借りる前に知っておきたい重要なポイントを押さえながら、おすすめの着物レンタルショップ7店をご紹介します!

金沢で冬や雨天の際に着物をレンタルするときのおすすめポイント

雨草履のレンタルがある

羽織・コートのレンタルがある

傘の貸し出しがある

通年、曇りや雨天が多く朝晩はまだまだ寒い金沢ではこの3つのポイントが重要になります。

『雨草履』というのは草履の上から半透明・透明のビニールカバーがかかった雨の日用の草履のことです。事前に着物に合った滑りにくい防水ブーツなどを持参して行けば問題ありませんが,そうでない場合は足下の装備があるのと無いのでは一日の観光後の思い出が全く変わってしまいます。

特に冬、北陸の雪は湿気が高く傘や服に付くと水となって、さらっと払い落とせる物ではないので雪の日や悪天候の日に外を散策する場合はコートもあったほうが良いですし、大きめの雨傘や雨草履の対策がかかせません。

これらのものを事前にご自身で準備されるか、数に限りもあるかもしれないので予約の際にお店で借りられるか確認されるといいでしょう。

 

晴れの日におすすめ!とにかく安いNEW OPENの 着物レンタルショップは?

wargo
img via kyotokimono-rental.com

2016年10月28日(金)に初の金沢店が香林坊オープンした『京都着物レンタルWargo』さん

とにかく安さで言うとこちらは店舗数がダントツで多い事から1番です。

お値段がWEBで事前予約をすれば最安の2900円(税別)になります*当日レンタルは3900円(税抜き)

このお値段、着付け代はもちろん草履や足袋、襦袢、バッグにかんざしと全部込みなんで本当にお安いです。

が、こちらではコートや雨草履のレンタルはありません

雨傘・羽織(スタンダード)・ショールはそれぞれ追加500円でレンタル可能です。

その他別途でヘアセットやカップルプランなどもあります。

店舗情報

[店 名]京都着物レンタルWargo

[所在地]石川県金沢市香林坊2-1-1 香林坊東急スクエアGF

[営業時間]9:00~18:00 *最終返却 17:30まで

[予約・問合せ]075-600-2830(全店共通コールセンター) または WEBサイトから

[当日予約は?]予約状況はHPから24時間確認出来ます。空きがあれば当日もレンタルOK

 

金沢駅直結の好立地でいつも新品のお着物で持ち帰りもOKのお店は?

%e3%81%88%e3%81%8d%e3%82%8c%e3%82%93
img via www.kimono-yamato.co.jp/ekiren/kanazawa

こちらは金沢駅構内でレンタルOKが便利な「え・き・レン」です。

魅力は5400円(税込み)という価格で新品のお好きな着物を着られ、レンタル後も着物のみ* 持ち帰り可能なところ!

ただし、

雨草履なし

足袋や手提げバッグ等は含まれないので購入又は,持参

コートや雨傘の貸し出しはなし

小物や帯は返却要

羽織のみ無料でレンタルが可能です。

また、着物は女性物のみなのでカップルには不向きという事とヘアセットやメイクなども行っていないのでご自身でヘアメイクが出来る方、晴れの日で新品の着物を来てそのまま記念に持ち帰りたい方におすすめです。

店舗情報

[所在地]金沢駅 Rinto内

[営業時間]10:00~20:00 ※返却は19:30まで

[予約・お問い合わせ]TEL: 076-262-7511 またはWEBサイトから

[当日予約は?]NG / 3日前までに要予約です

スポンサーリンク

兼六園近辺で「加賀友禅」が着られる!着物レンタル店は?

%e5%8a%a0%e8%b3%80%e5%8f%8b%e7%a6%85%e7%9d%80%e7%89%a9%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab
img via www.kagayuzen.or.jp

兼六園からすぐの加賀友禅伝統産業会館では手書きの加賀友禅ののハンカチ作り(20分1620円〜)などの体験も行っていますが,加賀友禅の着物の着用体験や時間制限などはありますが着物のレンタルも行っています。

ただし、雨の日は外出禁止!なのでご注意を。

着物姿のポストカード付き着用体験プラン(2000円/税込)のみとなります。

お天気が曇りくらいなら散策OK! 追加料金なしでケープも貸し出してくれます。

1時間レンタル 4,500円(入館料・税込)3時間レンタルコース 6,000円(入館料・税込)

店舗情報

[店 名]加賀友禅伝統産業会館

[所在地]金沢市小坂町8-8 

[営業時間]9:00~17:00 

[定休日]毎週水曜 *年末年始 12/28〜1/4は休み

[予約・問合せ]076-224-5511

[当日予約は?]空きがあればOK

 

東茶屋街近辺で「加賀友禅」が着られる!着物レンタル店は?

%e3%81%8f%e3%82%8c%e3%81%af%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e7%9d%80%e7%89%a9
img via www.higashi-kureha.com/

WEBマガジン『旅色』にも取りあげられた、東茶屋街の茶房「久連波(くれは)」さん。茶房では料亭やお茶席でしか出されていない上生菓子「吉はし」さんのお菓子やこだわりのお抹茶が頂けますが、金沢の老舗呉服店「ゑり虎(えりとら)」の加賀友禅の着物にて着付け体験を行っています。着物でのベストフォトスポットの1つ東茶屋街にあるのも魅力です。

1時間レンタル5000円(税込)なのでややお高めな気もしますが、着物に着慣れていない方は東茶屋街や兼六園など歩くスポットを絞れば2時間以内で十分見て回れますし目的が「加賀友禅の着物で記念撮影」なら疲れすぎず、わりと丁度いい時間になります。

雨の日散策はできますが追加料金1000円がかかります!

ちなみに1時間以降は30分毎に追加料金500円となります。

なので、雨の日は散策せずにゆったりと店内の喫茶で過ごすかお店の前(東茶屋街)のみで写真撮影だけが無難でしょう。

ちなみに、1時間5000円のプランに含まれるものは草履、足袋から着付け、肌襦袢、加賀友禅の着物に帯、簡単なヘアセット、バッグ、蛇の目傘など全部込みです。寒い日は羽織も無料で貸し出しがあります。

足袋は付いていますが、こちらで新品の足袋を購入される方は2000円〜になります。

ただし、雨草履やコートの貸し出しは無いのと、

コーヒーなどで汚してしまった場合、状態にもよりますがクリーニング代として2~3千円位別途でかかるので晴れの日にゆったりと過ごされる時に借りられるのをおすすめします。

店舗情報

[所在地]金沢市東山1-24-3

[営業時間]10:00〜 20:00 *返却は17:30まで

[定休日]毎週水曜

[予約・問合せ]076-253-9080

[当日予約は?]予約は空いていれば当日でも電話予約 (9:30 ~ 18:00)またはメールでの予約可能ですができるだけ、早めの事前予約をおすすめします。

 *支払いは当日(クレジットカードもOK)です。

 

東茶屋街から徒歩圏内!雨天対策もバッチリ!アンティーク系の着物が豊富なお店は?

%e7%9d%80%e7%89%a9%e3%83%ac%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%ab%e3%81%8d%e3%82%89%e3%82%89
img via kanazawa-kirara.com

街着や社交着を豊富に取り揃える東茶屋街から徒歩圏内の「金澤 着楽々(かなざわ きらら)」では正装・礼服の貸し出しや着付けは行っていませんが、写真撮影のプラン等もあり、カジュアルな街着が豊富です。

ベーシックなプランは肌着、長じゅばん、帯、草履から、着付け小物(髪飾り)、バックはもちろん、天候がすぐれない時は、草履カバーや雨用のコートに着物の装いを妨げない傘にいたるまで、すべてセットに含まれています!料金は当日返却で5,400(税込)ただし、予約は3日前からになるので早めに予約しましょう。

雨の日でも心配いらずのイチオシのレンタルショップです。

店舗情報

[店 名]金澤 着楽々(かなざわ きらら)

[所在地]石川県金沢市東山1-3-18 和風館・四季1階

[営業時間]9:00~18:00 *当日返却は17:30まで

[定休日]毎週水曜 (祝日の場合は営業・翌日木曜が休み)

[予約・問合せ]TEL 076-252-4931 予約はWEBサイトからも24時間受付

[当日予約は?]不可。3日前から

 

長町武家屋敷より徒歩圏内の安心の着付けで雨・雪対策もOKのレンタルショップは?

%e3%81%82%e3%82%84%e3%81%8b
img via www.kimonoayaka.com

金沢で唯一、着物の着付け学院が運営する「着崩れしない、苦しくない」着物レンタルショップです。

足袋以外の着物、肌着、襦袢、バッグ、半幅帯、草履、かんたんなまとめ髪と髪飾りが全部込みで1日レンタル4860円(税込)です。

雨草履やコート、羽織が別料金にて各500円支払いが必要ですが雨対策もOKのレンタルショップです。カップルプランや着付け教室も行っているので着付けを習いたい人にもおすすめですよ!

ホテルのフロント返却は自分でお洋服や持ち物をホテルまで運べば500円、持ち物も全てお店の人に運んでもらい、依頼する場合1000円のサービスも実施しています。

店舗情報

[店 名]彩雅(あやか)

[所在地]金沢市片町2-13-27

[営業時間]9:30〜17:00  *当日返却は16:30まで

[定休日]不定休

[予約・問合せ]076-221-2412

[当日予約]当日でも塞がっていなければOK

 

金沢駅周辺の雨天にも心強い・撮影プランなど豊富なお店は?

%e3%81%93%e3%81%93%e3%82%86%e3%81%84%ef%bc%92
img via www.kokoyui.com

金沢駅より徒歩圏内の『心結(ここゆい)』さんはプロカメラマンによる写真撮影のプランやカジュアルなタイプの着物が豊富で、雨にも強いオプションが用意されています!

着物の種類によってプランのお値段は変わりますが、カジュアルな着物のプランにも肌着、長じゅばん、帯、小物、白足袋、着付け小物、バック、草履の全てが含まれて1日レンタル5400円(税込)です!

また、雨草履や羽織・ショールのレンタルも無料

お手頃な追加料金にてプロのヘアメイクもバッチリオーダーできるので自分でヘアセットするのが苦手・心配な方にもおすすめです。

店舗情報

[店名]心結(ここゆい)

[所在地]石川県金沢市芳斉2丁目5番18号

[営業時間]10:00〜18:00   *当日返却は17:30 まで

[定休日]火曜日 年末年始は12/31が休み*2017 2/21~3/3 は移転ため休業3/4に本町に移転OPEN

[予約・問合せ]TEL:076-221-7799  Eメール: info@kokoyui.com

[当日予約は?]空きがあれば当日も電話でOK! メールの場合は2日前から

 

おわりに・・・

意外と当日でも空いていれば予約を出来る所が殆どですね!

ただし、確実に晴れでなければ北陸の冬・雨の日対策お店で出来る所を選ぶのが個人的にはおすすめです。

金沢の冬は融雪装置がきいていてその水が高く道路から吹き上がっている所や車の水がはねることもよくあります。足袋は一度濡れてしまうと冷たくて観光の楽しさも半減してしまうので,雨草履が借りれる所を選ぶかヒールが高すぎない、滑りにくい着物にも合わせられるブーツなどの準備をされることを強くおすすめします

また、寒さ対策として事前に、襟元のあいたインナー(後ろも広く開いているのが良いです。)、スパッツ(タイツはNG)着用、カイロなどを準備される事もおすすめします。また、お店によって着物を汚してしまった際にクリーニング代が別途かかったり、事前に保険がかけられるところもありますので着物を汚してしまった場合がどうなるのかもお店で確認したほうが良いでしょう。

雨の日でも「着物」で行きたい!意外な観光スポットとイベントは?

また、今ではどこのレンタルショップでもカップルプランや追加1000円で宿泊先のホテルのフロントで翌日着物の返却が可能となっています。夕食の時間も着物を着たい方はこちらのサービスを利用すると便利ですね

*現在2016年12月29日の最新情報でまとめていますが突然サービスや料金の変更となる場合もありますので、ご利用前に直接お店にお電話か公式サイトよりメールでお問合わせされるなどしてご確認下さい。

最後迄、お読み頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています「1クリック」で応援、宜しくお願いします 🙂


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]