2018年の夏は全国的に猛暑になると予想されていますが北陸は金沢市の6月の気温やお天気はどうなるのでしょうか。

こちらの記事では気象庁の過去のデータから6月の平均的な気温やお天気を首都圏と比較しながら見ていきます。

おすすめの服装や着物を着る際の季節のアドバイスなどもサティー独自の視点でまとめてみたので、より快適な旅行の計画にお役立てください^^

 

スポンサードリンク

2018年6月の金沢の気温やお天気は?過去のデータから予測!

6月の金沢と大都市エリア(名古屋・東京・大阪)最高気温と最低気温、平均気温を過去の気象庁の10年分のデータで比較しながら見ていきましょう。

6月の金沢市や都市の平均気温とお天気の傾向

6月の気温最低気温最高気温平均気温
金沢18℃25℃21.2℃
名古屋19℃27.2℃22.7℃
東京18℃25.5℃21.4℃
大阪20℃27.8℃23.5℃

サティーサティー

6月は梅雨時期なので週の3、4日は曇りや雨の日が多くなります。

実は金沢は年間の落雷の日数が全国1位の街ですが、発生が最も多い時期はなので夏は(地元的に)それほど心配しなくても大丈夫です

6月の金沢市の観光におすすめの服装は?

半袖でサラッとした通気性の良い素材の物がおすすめですが

移動中の機関やデパートなどに行く場合は空調が聞いているので

軽く羽織るものがあると良いでしょう。

また、雨天が多くなるので雨天の日は防水効果のある靴や

UV効果のある晴れ雨兼用の折り畳み傘などもあると良いでしょう!

⇑男女兼用の軽量UVカットの折り畳み傘ならこちら!

UVカット50cmおしゃれ・ビジネス・男女兼用・晴雨兼用 折り畳み 傘 軽量 90g[w.p.c ブランド ワールドパーティー wpc]

では次に、着物を着る場合はどんなポイントがあるのか

事前に知っておくと人と差がつけられる5月の着物の基礎知識もあわせてご紹介していきます!

6月に着物を着る時のポイントは?

着物の似合う街金沢では観光客はもちろん、地元でも観光客気分で着物レンタルをする方が増えています。

着物は着るひとの背筋をぴしっとさせてくれ、特別な気分で街を見させてくれますが、

以外と着物で季節感は見落とされがちかなと思います。

ここでは季節に応じた着物の着付けのヒントをご紹介していきます。

【着物の種類】: 単衣(ひとえ)

【羽織やコート】: なし

【帯】: 夏用

【襦袢や半衿】: 素材は絽(ろ)や麻

*こちらの情報は着付けを習った時の着物の教本より「衣替え」の項目を参考にしています。

*半衿(はんえり): 長襦袢についている襟のこと。

季節感を表現するなら着物は柄や色も選ぶ上で大切ですが、

意外と見落としがちなのはその素材ではないでしょうか?

 

冬から春にかけて着物は「袷(あわせ)」という裏の記事がある2枚仕立ての着物が基本ですが

6月は夏になるので「単衣(ひとえ)」1枚仕立ての着物が季節としては正しく、体温調節もしやすくなります。

 

ちなみに単衣(ひとえ)とはこんな感じの着物です⇓

⇓ 夏用の帯ではこんな素敵な物を見つけました!

【初回限定で次回使える10%OFFクーポン配布中】博多織 半幅帯 正絹 夏用 紗 四寸 単帯 乳白色の地 藍 淡水 繧繝 矢羽根 森博多織謹製 伝統工芸 筑前 博多帯 ゆかた帯 四寸三分 金証紙【あす楽対応】【送料無料】

 

ルールという訳ではありませんが、

 

着物選びは柄だけでなく、素材によって体感温度や着心地がかなり変わってきますので、

ご参考にしてもらえたらと思います 😛 

 

万が一の雨天でも安心!草履がどうも苦手・・・慣れないので、疲れそう

という方には洋服にも着物にもあわせられるこんなショートブーツなんかもおすすめですよ 😉 

6cmヒールで洋服だと美脚に見せてくれるだけでなく、ジッパーで開閉できるので機能面でも優れています!

金沢弁で最後に一言・・・

サティーサティー

6月の金沢のお天気は曇り時々晴れの日が多く、時には大雨の日もあるので傘などの雨対策や濡れたり、汗を書いた時の着替えやタオルなんかもあるといいね〜!

気温は首都圏とさほど変わらない金沢やけど、石川県内なら能登や白山、加賀の山の方に行けば金沢市内よりは涼しく過ごせるよ〜^^

スポンサードリンク

今日も読んでくれてあんやとね!バナークリックで今日のブログランキングが見られるよ〜 🙂


人気ブログランキング