スポンサーリンク

2017年6月10日(土)に放送された「豊さんと憲武ちゃん!旅する相棒」(テレビ朝日)は行き当たりばったりの2人旅に出る人気企画で第3弾は「初夏の金沢」が旅先でした。1泊2日の金沢の旅で2人が訪れた観光名所をまとめてご紹介します!

のりさんと水谷豊さんが訪れた金沢の観光名所は?

img via http://www.tv-asahi.co.jp/tabisuruaibou/
img via http://www.tv-asahi.co.jp/tabisuruaibou/

1日目に訪れた観光名所は?

金沢駅
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/

北陸新幹線で水谷は幕の内弁当、のりさんは釜めしを食べながら移動。お昼過ぎに到着!

<金沢駅の見どころ>

アメリカのTravel & Leisure(トラベルアンドレジャー)のWEB版で世界で最も美しい駅に日本で唯一ランクインした駅です。正面の東口は鼓をイメージしてつくられており、「鼓門」と呼ばれています。この門だけでなく、駅の構内やコンコース、通路の壁や柱など様々な所に人間国宝や芸術家が手がけた30品目を超える石川県、金沢市の伝統工芸品が彩られているので実は駅内も見どころがたっぷりです!

近江町市場
img via find-travel.cdn-dena.com
img via find-travel.cdn-dena.com

新幹線の中でお弁当を食べたばかりでしたが早速、訪れたのは「近江町市場」でした!立ち止まった川木商店では「岩ガキ」や「どじょうの蒲焼き」を食し、人気の回転寿司「もりもり寿司」に入店。新幹線で運ばれてくるお寿司やタッチパネルのオーダー、お会計に驚いていて思わず笑っちゃいました。

<近江町市場の基本情報>

近江町市場には「海鮮丼」の有名なお店や新鮮なのどぐろや蟹などを扱う鮮魚店は勿論、地産ブランドの「加賀野菜」を豊富に揃える青果店に生活の必需品は何でも揃っているのも魅力的です。 市場そのものの定休日は年始のみとなっていますが、中のお店が閉まっている日が多い曜日や閉店時間が早いので要注意です。

[所在地]〒920-0905 石川県金沢市上近江町

[定休日]1月1日〜4日、水曜は閉まっているお店が多い

[営業時間]飲食店で早い所は7時から、殆どの鮮魚店は9時頃〜17時頃までの営業です。

[駐車場]4カ所あり(有料)

[アクセス]金沢駅、兼六園、ひがし茶屋街各所へ徒歩で約15分

[TEL]076-231-1462 近江町市場事務所

兼六園
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/

お腹がふくれたので、お散歩に良い所に行く事にしました。兼六坂のお土産屋さんでのりさんが木刀を杖代わりに購入していたのには笑えました。

<兼六園の基本情報>

[所在地]〒920-0937 石川県金沢市丸の内1番1号

[開園時間]7:00~18:00 (3月1日~10月15日)/8:00~17:00 (10月16日~2月末日) 

[閉園日]年中無休

[入園料]大人(18歳以上) 310円・小人(6歳~18歳未満) 100円 *毎朝早朝無料開放あり、四季折々のライトアップや入園無料期間もあり

[駐車場]周辺の有料駐車場

[TEL] 076-234-3800

金沢の茶屋街
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/

恒例の「凄い匠」で今回は金箔技師に会いに行きました。金箔の国内シェア99%の金沢では金箔の匠・寺本健一さんんを訪れに。箔押しという金箔を貼る作業でお椀の金箔貼りを実演。2人も挑戦し、初めてなのに水谷さんはなかなかの出来栄えで、のりさんは個性的なアートを加えた斬新な器が完成しました!

<金沢の茶屋街基本情報>

金沢には3つの茶屋街があります。犀川近くの西茶屋街と浅野川を挟む様に2つの主計町(かずえまち)東茶屋街(ひがしちゃやがい)です。どちらもこじんまりとしたサイズですがそれぞれに芸妓さんが住んでおり、中でも最も規模が大きく、お土産屋さんや食事をする所も多くあるのでひがし茶屋街が観光名所としては人気があります。週末の日中はかなり混み合っていますが、夕暮れ以降はかなり人も減り、ライトアップもされて情緒溢れる雰囲気を楽しめます。

2日目に訪れた観光名所は?

スポンサーリンク

21世紀美術館
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/
img via http://www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/

年間200万人もの来館者数を誇る金沢の代表的な観光名所の一つとなった「金沢21世紀美術館」。のりさんは一昨年個展も開いていました!現代アートは「アリーナのためのクランクフェルト・ナンバー3」「スイミング・プール」に「池田学展 The Pen ―凝縮の宇宙―」などを鑑賞していました。屋外の体験型アートも楽しんでいましたね!

<21世紀美術館基本情報>

[所在地]〒920-8509石川県金沢市広坂1丁目2番1号

[開館時間]展覧会ゾーン:10:00〜18:00(金・土曜は20:00まで)
       交流ゾーン:9:00〜22:00
*各施設の開室時間は異なります。
*チケットの販売は閉場の30分前で終了。

[休館日]月曜日 /年末年始

*展示によっては開いている展示室もあります。

[駐車場]あり (有料)

[TEL]076-220-2800

金澤神社
img via 金澤神社
img via 金澤神社

兼六園に隣接する金澤神社は昔、金沢近郊の山科で芋を掘っていた芋掘藤五郎が砂金を見つけ、ここで洗ったという伝説があり、「金を洗った沢」ーと言う事で、まさにこの場所が金沢の地名の由来とされています。のりさんと水谷さんは参拝の後、この「金城麗澤」で息を止めて時計回りに3周しながら願いを唱えれば、その願いが叶うということで願掛けに挑戦していました。のりさんが結構ギリギリでしたが二人とも熱心に息を止めて3周できていました。

<金澤神社の基本情報>

[所在地]〒920-0936 石川県金沢市兼六町1-3

[駐車場]近隣の有料駐車場へ

[TEL]076-261-0502

今後、金沢でのりさんの個展の開催予定は?

2年前に大好評だったのりさんの個展ですが第2弾が金沢21世紀美術館で予定されている事が番組でわかりました!

開催予定は2018年9月

だそうです!

来年はロンドンでも個展に挑戦されるようで、ますます活躍の幅が広がるのりさんがまた金沢に戻って来るのはとっても嬉しいですし楽しみですね 🙂 

最後に金沢弁で一言・・・

第2回の京都に引き続き、金沢もロンドンタクシーで移動しとったね。今回、立ち寄った観光名所の他にタクシーで通貨してた所は「長町武家屋敷跡」もあったね!流石、芸能人はタクシーで観光やったけど、金沢は小さい街やから自転車でも1泊2日あれば同じ名所は全部まわれるよ。週末はめっちゃ混むけど、お天気が悪かったら周遊バスもいいね!

移動中、車内で「良い声対決」するのが面白かったわ!私もドライブする時やってみよーっ。

今回はのりさんと水谷さんが回った金沢の観光名所でした。金沢の美味しいグルメスポットもまた別にまとめてかいてみるね!

今日も読んでくれてあんやとね!バナークリックで金沢市のブログランキングが見られるよ〜 🙂


人気ブログランキング

スポンサーリンク