スポンサーリンク

2017年の金沢市の桜前線は4月7日が 開花、4月14日が満開の予想となっていますね。石川県内には北陸でも希少なお花見スポットが点在しますが、今回は金沢を中心に宴会やピクニックが出来るおすすめのスポットMapとその一覧を作成しました。

金沢市内お花見シーズンはいつ?

hellospring-sakura

そもそも、さくらの開花とは?兼六園の無料開放の時期はいつ?

標本木のつぼみのうち、5~6輪の花が咲いた状態を「開花」といいます。
また、「満開」は全体の花芽の80%以上の花が咲いた状態です。

桜の花が開花してから満開になるまで数日から1週間程度の日数がかかります。

兼六園の無料開園時期は金沢市の気象台が桜の開花を宣言してから決められ、例年4月上旬頃となっています。

ちなみに過去10年の記録による金沢の平年値は・・

開花が4月4日

満開日が4月10日

です  💡 

2017年の金沢市の開花宣言はやや遅めで4月4日(火)に出されました。

満開予想が4月13日(木)

兼六園の無料開園は4月8日(土)〜16日(日)7:00-21:30 となります(ライトアップは18:00〜)

さて、それでは宴会やお弁当などを広げて座っても良いお花見スポットを中心に見て行きましょう♪

石川県金沢市内の宴会やピクニックが出来るお花見スポット

地図の右上やアイコンをクリックすると、位置情報や連絡先等の詳細をご確認頂けます。

Map 1: 兼六園・金沢城址公園

金沢城桜
img via 金沢物語 www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/movphoto/photo/photo_04.html

石川県内のお花見スポットランキングで堂々1位の人気の場所が「兼六園」* です!

・・が、人気なだけに人出がもの凄いのと、予めお伝えしておきたい事は兼六園の中でピクニックが出来る場所はありません

園内は砂利の傾斜道で人数も最も多いのでベビーカーや車椅子の方に優しいとは言えませんがソメイヨシノの数や景観の良さからやはり外せない定番&見応えたっぷりのお花見スポットです。

最寄りで兼六園の散策の後に桜も見ながらピクニックが出来る場所

金沢城址公園・新丸広場」です。

 石川門の下の緑地スペースもOKですよ!(兼六園も眺める場合はこちらがおすすめですが、場所がすぐに無くなります)

【桜の本数】兼六園: 約420本(ヒガンザクラ、ソメイヨシノ、ヤマザクラなど約40種)金沢城址公園: 約400 本 定番のソメイヨシノの他に四季桜などの珍しい品種も隠れています。

【入園時間】7:00~18:00 *ライトアップのある時は21:00まで

【入園料】無料
【ピクニック】OK
【トイレ】あり
【駐車場】近隣の有料駐車場利用

兼六園・金沢城址公園のMAPはこちらをダウンロード!

Map 2: 浅野川周辺

浅野川 桜
img via 金沢物語 www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp/movphoto/photo/photo_04.html

夜は東・主計茶屋街のライトアップもありフォトジェニックなスポット。河川敷ではピクニックができます。

「東山河岸緑地」はちょっとした遊び場になっていて子供連れにも良いです。

「主計町緑水苑」の方はちょっとした休憩所という感じでトイレは無くピクニックにあまり向きません。ぼんぼりの並ぶ浅野川沿いの主計茶屋街と夜桜の撮影が絵になります。兼六園・金沢城と同じく駐車場が有料となっていてとても停めにくいので、タクシーが一般の交通機関でのアクセスをおすすめします。

【ピクニック】OK
【BBQ】NG-火気厳禁
【トイレ】は東茶屋街の案内所にあり。
【駐車場】近隣の有料駐車場のみ

 

Map3: 犀星の道・犀川河川敷

犀川桜
img via blog まっさの日々ウェザーな暮らしmassa0216.blog.fc2.com/blog-entry-286.html

桜橋から犀川大橋にかけての道を金沢の文豪である「犀星の道」としています。桜橋の辺りのしだれ桜も有名。

この辺りは四季を問わず、私のお気に入りの金沢の景色が見られるスポットでもあります。お天気が良いときは桜橋から美しい白山連邦が望め、何とも言えない開放感が味わえます。

【ピクニック】OK 
【 BBQ 】 火気厳禁 ・NG
【トイレ】公衆トイレ有り
【駐車場】無料 約100台 (24時間入出庫OK)

 

Map 4 : 金沢市営陸上競技場

市営陸上競技場
img via www.kanazawa-sports.jp/sisetu/rikujo/rikujou-sakura.html

「金沢さくら百景」の1つである同スポットは競技場の周囲ですが、桜の満開時期は競技場内が無料開放されるのでスタンドの席等にかけて自由に飲食ができます。見頃は毎年4月上旬頃です。

【ピクニック】OK*アルコールはご遠慮ください
【BBQ】NG/ 火気厳禁
【トイレ】あり
【駐車場】100台
 *大会が行われている場合、競技の関係者以外は入れない場合もあります。

 

Map5:  卯辰山 400年の森

400年の森
img via massa0216.blog.fc2.com/blog-entry-288.html

見頃は4月中旬〜と市内よりやや遅めです。

昭和57年に加賀藩祖前田利家の金沢入城400年を記念して整備されたことで「400年の森」というそうです。

しだれ桜やソメイヨシノなど卯辰山全体のおよそ半分の約250本の桜がこのエリアに植えられており、かなり見応えあり!

谷あいの斜面ではあるが車椅子の方にも配慮した設計となっています。
【ピクニック】OK
【BBQ】卯辰山県民公園内に有料のBBQサイトあり
【トイレ】あり
【駐車場】10台ほどで意外と少ないため、桜の見頃の時期は道が混み合う。
     運動公園へ行けば、広い駐車場と子供が遊べる遊具やピクニックエリアがある。

Map6 : 石川県教育センター

石川県教育センター
img via ameblo.jp/puri8317/entry-12158331015.html

市内中心から離れますが、こちらも地元では人気の桜スポットです。丘の上にあるので、金沢を一望しつつお花見が出来ます。

駐車場からも桜は見られますが、階段を約300段ほど登れば「高尾城址の見晴らし台」から金沢市内の景色も桜と共に一望できます。

【ピクニック】OK
【BBQ】NG/ 火気厳禁
【トイレ】土・日は教育センターが閉まっているので使用不可。平日の日中はセンターの方に一声掛けて使用可。
【駐車場】約200台

 

Map 7: 林業試験場樹木公園 (白山市)

林業試験
img via sp.jorudan.co.jp/hanami/spot_561.html

こちらはお隣の白山市になりますが身近な桜マイスター(とても詳しいので私が勝手にそう呼んでいます)も超おすすめのスポットの1つなのでご紹介します!

見頃は4月上旬から5月上旬と長いです。その訳は林業試験場内全域では約800品種・1万5000本の樹木が植えられていてその内桜だけでも約130品種、約900本もの数が植えられているからで県内で品種と本数はダントツです!「黄緑色」の桜もあるようで、兼六園菊桜もこちらのは兼六園よりダメージが少なく立派なんだとか・・・。そんな希少な種類の桜が多数なのに加えて、品種の名前もネームプレートが貼ってあるので桜の名前等も詳しく知りたい方にもおすすめです。

【入園時間】8:30~17:00 (無料)
【ピクニック】OK
【BBQ】NG
【トイレ】あり
【駐車場】あり

 

おわりに・・・

開花宣言より最初の週のお花見日和は8日(土)の日中だそうです☀︎ また,石川県民のお花見の為の場所取りにかける平均時間は1.7時間とニュース番組でみかけました。確実に良い場所を取りたい人は時間も目安にしてみてはいかがでしょうか。

金沢市内の公園や河川敷では基本的に許可無しだとBBQは出来ませんが卯辰山県民公園なら有料のBBQサイトが利用できます。

また、大人数でお花見に行かれる場合許可が必要な場合もあるので、各スポットのアイコンをクリックして詳細からお問い合わせ下さい。

お花見におすすめのお花見弁当の記事はこちらから

デパ地下で買えるおすすめの桜スイーツの記事はこちらから

金沢でお花見をする方に少しでもお役に立つといいなと思います。

*桜を見る時は桜の木が病気になるので枝を触ったり、折ったり、根っこを踏まないようにしましょう*

希少な兼六園菊桜の見られるスポットと見頃の記事はコチラからどうぞ!

<情報出典>金沢市気象台、花見特集2017/ジョルダン 

最後迄、お読み頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています「1クリック」で応援、宜しくお願いします 🙂


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]