スポンサーリンク

2017年石川県で子連れの私でも行きたい!おすすめの紅葉名所を紹介します。石川県で紅葉が始まるのは一番早い場所だから早めにチェックしてくださいね!

石川県内で子連れにもおすすめの紅葉名所は?

img via http://hs-whiteroad.jp/autumn-leaves/

私が今年、子どもを連れて行きたいと思っている石川県の紅葉スポットは

白山白川郷ホワイトロード

です!!!!

地元ではおなじみの「白山スーパー林道」という名称から「白山白川郷ホワイトロード」に改称されたのは2015年の事なので、まだ新名称に馴染みの無い人も多いかと思います。

 

石川県と岐阜県の飛騨高山・世界遺産白川郷をつなぐ全長33.3kmの有料道路で、

日本紅葉百選に選ばれています。

「白山スーパー林道」の記憶で留まっている方は片道通行料金が普通車3240円と県では最も通行料が高かった事から未だに慊焉されがちかと思いますが、

2015年の北陸新幹線金沢開業を機に名称が変更されただけでなく、片道通行料金が普通車1600円にまで値下げされておりおよそ半額!になっているので、過去に比べるとかなり気軽に楽しめる道路になりました。

 

そして、今年ここに紅葉に行きたいもう一つの大きな理由は・・・

天然温泉「親谷の湯」が復活している!!

という事です。

 

親谷の湯は道中にある「姥ヶ滝(ばあがたき)」のすぐ目の前にあり、足湯でも、裸でも、水着でも自由に入っていい天然温泉なんですが、

過去5年間ほど程メンテナンスをされておらず、立ち入り禁止となっていました。

 

しかし!

 

今年2017年は白山開山1300年というおめでたい行事のお陰で人の手が入り、再開される事になった様です。

 

紅葉と滝の絶景を眺めながら、足湯とかお弁当広げてピクニックとかした〜い!!”

と、

思ってます 😳 

その他にも道中のフォトスポットは沢山あるのでゆっくりとドライブを満喫&時々美味しい空気を吸いながら散策も出来ますよ!

では、気になる2017年の紅葉の見頃をチェックしておきましょう!

 

2017年の見頃はいつ?

スポンサーリンク

白山は石川県で最も標高が高い山でもあるので、県内でも紅葉の見頃は最も早くなります

 

ちなみに2017年の9月22日時点で、

 

ホワイトロードで最も標高の高い「三方岩駐車場付近」では木々が色づき始まっています!!

 

例年ホワイトロードの標高1000m以上が紅葉真っ盛りになるのは、

10月20日頃となっていますが、

今年は昨年よりやや早めなのではないかな?

という気がします。

 

最新の紅葉情報は

ホワイトロードの公式ページのこちらのページからどうぞ!

 

 

白山白川郷ホワイトロードアクセス情報

 

img via http://hs-whiteroad.jp/autumn-leaves/

アクセスや基本情報

[住 所]  岐阜県大野郡白川村字鳩谷地内~石川県白山市尾添地内

   〈車〉北陸自動車道「荘川IC」から岐阜料金所まで約50分/東海北陸自動車道「白川郷IC」から岐阜料金所まで約15分/北陸自動車道「小松IC」から石川料金所まで約1時間/北陸自動車道「白山IC」から岐阜料金所まで約70分

[供用時間]〔6月~8月〕午前7時~午後6時(午後7時閉門)〔9月~11月〕午前8時~午後5時(午後6時閉門)

[所要時間] 約1時間(全長33.3km)

[料 金]軽自動車1400円/普通自動車1600円(片道料金)二輪車・原付は通行禁止 

[TEL]  076-256-7341(石川県側)05769-6-1664(岐阜県側)

 

[紅葉の時期]  9月下旬~11月上旬(標高や季節によって差があります)  

 

金沢弁で最後に一言・・・

石川のおすすめ紅葉スポット【7選】の記事はこちら

9月までなら週末に[絶景カフェ]っていうのがやっとる見たいねんけど、10月はやってないみたい。。。紅葉シーズンもやってくれればいいがにー(いいのに)!!

あと、

9月・10月は通常オープンが8:00からやけど2017年は「秋のモーニングタイム」ってのをやっとって(やっていて)

9月23日(土)から10月22日(日)までの期間
通常より1時間早い 7:00からホワイトロードが通行出来るよ!

ゆっくりと紅葉を楽しんでも、トレッキングしても良いし、

運がよかったら・・・・
雲海が広がる幻想的な風景も見られるかも知れんげんて〜(かもしれないんだって)

今日も読んでくれてあんやとね!バナークリックで金沢市のブログランキングが見られるよ〜 🙂


人気ブログランキング

スポンサーリンク