スポンサーリンク

北陸最大!大人気のビアイベントといえば「クラフトビア金沢」です。2017年はビアグラスに料金システムも変更していますので、特にリピーターの方は気をつけておきたいポイントも詳しくまとめてみました!

クラフトビア金沢とは?

img via http://craftbeer-kanazawa.info/

2017年は第5回目となる北陸最大級の国産クラフトビアフェスといえば

「クラフトビア金沢」ですね!!

全国のビアフェスファンの心をグッとつかんでいる理由は

石川県をはじめ、質の高い国内のビールの作り手さんが集結するだけでなく、

ビールにぴったりの石川で評判の高い店がフード出店している事です。

さらに会場が金沢城の石垣の眺めが最高の「しいのき迎賓館」の屋外緑地スペースなので、晴れれば気持ちのいい芝生の広場で自由に寝っころがったりもできるので2日間で6000人を超える来場者で年々人気を博しています。

 

開催日程

2017年クラフトビア金沢の開催日時は

9月30日(土)11:00~20:00 と

10月1日(日)11:00~17:00

の2日間です。

 

開催期間がもう少し長ければいいのにな〜といつも思います。

 

さて、今年はビアグラスが変更し過去のグラスが使えなくなっていますので、リピーターの方はご注意を!

次に新ビアグラスの詳細をみていきましょう ^^

 

2017年クラフトビア金沢のグラス変更で注意する事!

スポンサーリンク

img via https://www.facebook.com/craftbeerkanazawa/?fref=ts

クラフトビアはチケット制です。

前売券3000円を購入すると

ビール&フードチケット12枚+オリジナルグラスがついてきます。

ちなみに当日になると同じく300チケット12枚のみでオリジナルグラスが500円で別売となります。

 

昨年迄はチケット200円が15枚綴りだったのでこれはむむむ・・・。と、言う感じです。

 

しかし、この変更の最大の理由は

2017年クラフトビア金沢では過去のグラスとサイズが異なるので使用出来なるから

ではないでしょうか。

サイズがどう変わったかと言うと・・・

 

ハーフパイントの量とは?

https://www.facebook.com/craftbeerkanazawa/?fref=ts

今年もデザインは金沢城の石垣をイメージしたすっきりしたものに。

 

そして気になるサイズですが、これ迄のグラスは

 

今回から新しく導入される「テイスティンググラス」約110ml (オリジナルグラスを購入した方の特典)

程といったところで本当に小さいサイズでした。

 

そして気になる、

新グラスは公式fbによると一般的な「ハーフパイントグラス」と同様のサイズになるそうで

一般的なハーフパイントサイズ???

が分からなかったので調べてみました。

 

ハーフパイントとは

1パイント=約473mlの半分を意味する語

になるので

約 237ml

になるということです。

 

約2倍・・・?ひとまわり程は、大きくなるといった感じでしょうか。

 

チケット枚数が少なくなるのも納得ですね。

ちなみに、

テイスティングサイズの場合、チケットは1枚

オリジナルグラスの場合2枚利用で ビールが飲めるといった料金システムになりますよ。

 

2017年クラフトビア金沢の出店情報

さて、今年のビールの作り手さんは全14社80種類を超えるラインナップです!

[石川県]・Heart & BEer 日本海倶楽部 ★本場チェコスタイルの石川の地ビール

     ・わくわく手作りファーム川北

[富山] ・城端麦酒

[長野] ・ヤッホーブルーイング

     ・南信州ビール

     ・志賀高原ビール

[新潟] ・スワンレイクビール

[大阪] ・箕面ビール ★9年連続金賞受賞. 人気No1の作り手

[栃木] ・うしとらブルワリー

[三重] ・伊勢角屋麦酒 ★International Beer Cup 2017で金賞5つを含む13個のメダルを獲得!

[鳥取] ・大山Gビール ★ビールオリンピックで世界一になったヴァイツエンに注目!

[千葉] ・ハ−ヴェストムーン

[山梨] ・富士桜高原麦酒

[埼玉] ・麦雑工房マイクロブルワリー

 

*ビールは人気の場合、品切れになる場合があります。

会場へのアクセス

[会場住所]金沢市広坂2-1-1 

[アクセス]週末は金沢駅6番乗り場から出ている「兼六園シャトルバス」が通常運賃より半額の100円になります。降車は5番「しいのき迎賓館前」にて*運行は始発9時30分から終発17時50分まで。20分間隔

 その他のバスはJR金沢駅東口バスターミナル 兼六園口3、6、8~11番、金沢港口(西口)5番乗り場より「香林坊(アトリオ前)」下車(所要約10分)徒歩約5分

[駐車場]あり/入出可能時間: 8:30~23:00

                料金: 30分毎150円

     迎賓館利用者は30分無料(手続きは総合案内にて)

*迎賓館を利用しない・手続きをされない方は350円かかります。 
*午後11時を超え翌日の午前8時30分までの間駐車される方は1,000円

 

前売券購入方法やお問い合わせ先情報

前売券のお求めはローソンチケットやテレ金チケットが手数料無料でお得です!

[販売期間]8月1日(火)10:00~9月29日(金)23:59 
 *前売券は枚数限定です。期間内でも予告なく販売を終了となる場合があります。

 ※当日、会場の本部受付でグラスとチケットに引き換えとなります。

 ※チケットは会期中のみ有効です。払い戻しはいたしません。

 ※お求めは20歳以上の方のみに限らせていただきます。

 お求め詳細:クラフトビア金沢2017 公式サイト

[お問い合わせ]TEL: 076-240-9043 

 FAX: 076-240-9088

クラフトビア金沢実行委員会事務局
テレビ金沢 事業局内(受付時間:平日 10:00~17:00)

 

金沢弁で最後に一言・・・

今年は晴れるかな〜!?

金沢は日中は晴れるとまだ暑い日があるけれど、朝夕は冷えるので半袖に羽織るものや念の為折りたたみ傘等持って行った方がいいよ〜!

当日、グラスが売り切れてしまったらプラカップ 100円(昨年より50円 UP)の販売になるので、行く人は早めに前売券を購入するのがおすすめやよ〜!

2016年のクラフトビア金沢はどうだった??

今日も読んでくれてあんやとね!バナークリックで金沢市のブログランキングが見られるよ〜 🙂


人気ブログランキング

スポンサーリンク