2018年平昌五輪出場の石川県出身選手のプロフィールと戦績結果まとめ

ISHIKAWAの人 能登エリア 金沢市

2018年平昌五輪(オリンピック)出場の石川県出身アスリートといえば

アルペンスキーの女子大回転の石川晴菜選手

スケルトン女子の小口貴子選手です。

この記事ではお二人のプロフィールと平昌オリンピックの試合結果をまとめたいと思います。

スポンサードリンク

アルペンスキー日本代表の石川晴菜選手について

img via http://haruna-ishikawa-ooen.net/about-haruna-ishikawa/#profile

石川 晴菜(いしかわ はるな)選手のプロフィール

生年月日1994年7月20日出身校北海道・北照高
金沢市立紫錦台中学
性 別代表国日本
身 長163cm出身地石川県金沢市
体 重59kg主な戦績15~16年ファーイーストカップ回転総合優勝
所 属木島病院17年全日本選手権大回転優勝
競 技アルペンスキー血液型A型
種 目大回転趣味山で山菜取りなど収穫すること

 

石川 晴菜選手の平昌オリンピックの戦績結果

 

今回初出場となった石川晴菜選手は2回の合計タイム2分28秒99で33位でした。

ちなみに、前回ソチ冬季五輪の回転を制したミカエラ・シフリン(米国)が1回目2位から逆転し、

合計2分20秒02でこの種目では初めて優勝を制しました。

また、2位はラグンヒル・モビンケル(ノルウェー)、3位はフェデリカ・ブリニョネ(イタリア)でした。

 

スポンサードリンク




スケルトン女子日本代表の小口貴子選手について

img via  https://article.auone.jp/html/psOlympic_2018

小口貴子(おぐち たかこ)選手のプロフィール

生年月日1994年7月20日学 歴仙台大出
生年月日1984年8月8日代表国日本
性 別出身地石川県
身 長162cm主な戦績17年全日本選手権2位
体 重64kg
所 属丸善食品工業職業保育士
競 技スケルトン趣味読書、睡眠

 

小口貴子選手の平昌オリンピックの戦績結果

 

今回、オリンピック初出場となった小口貴子選手。

スケルトンは1日2回行われる滑走の合計タイムで順位を争う事になります。

 

1回戦は53秒82、2回戦53秒41の合計1分47秒23で、

3回目でミスが出てしまい、4回戦目(最終)の合計タイムが3分33秒96 と

20人中19位の結果となりました。

 

ご本人曰く「ベストタイムが最初から出せなかったのは力不足。

と目に涙を浮かべていました。

 

また、今後の競技生活については

まず、お世話になったたくさんの方々にお礼を言ってから、ゆっくり考えてたい。

そうです。

 

最後に一言・・・

サティーサティー

石川選手、小口選手、本当にお疲れ様でした!

結果はともあれ、日本代表として世界の舞台で戦った自分を褒めてあげてくださいね!!

スポンサードリンク

今日も読んでくれてあんやとね!バナークリックで今日のブログランキングが見られるよ〜 🙂


人気ブログランキング

 

コメントをどうぞ

CAPTCHA


ページの先頭へ