スポンサーリンク

冬になると温泉に行きたくなりますね〜!この冬こそは温泉旅行に行きたいな〜と考えていたらこんなイベントを発見!

温泉街の散策も楽しめる加賀温泉郷のひとつ山中温泉では和食の鉄人道場六三郎さん監修の他とはちょっと違うこだわりのカニの大鍋振る舞いを行っていますよ!

加賀「山中温泉」のかに汁大鍋とは?

和の料理の鉄人、道場六三郎氏が監修

%e9%81%93%e5%a0%b4%e3%81%95%e3%82%93
img via 山中温泉HP

道場六三郎さんといえば・・・93年の人気料理番組『料理の鉄人』で初代「和の鉄人」として輝かしい成績を収めた和食の料理人ですよね。その後も厚生労働省より卓越技能賞「現代の名工」受賞、旭日小綬章授賞(勲四等)も受賞されており、現在85歳ということでとっくにリタイアしていてもおかしくない年齢ですが「道場旬皿」というご本人のオフィシャルサイトで動画配信やSNSもフル活用して和の心を世界中に発信するなど今も現役バリバリで活躍しています!素晴らしいですね!!

 

こだわりの食材と器で頂く「かに汁」

スポンサーリンク

%e5%b1%b1%e4%b8%ad%e6%bc%86%e5%99%a8%e3%81%8b%e3%81%ab%e6%b1%81

実は道場さんのご実家が茶道具漆器の職人だからでしょうか。こちらの大鍋は地元の旬な食材が使われているだけでなく器は「山中漆器」というこだわりがあります。

山中漆器とは

石川県には3つの漆器産地があり、それぞれ「木地の山中」「塗りの輪島」「蒔絵の金沢」と称されています。

「木地の山中」というのは安土桃山時代の天正年間(1573-1592)に加賀市山中温泉の地で木地師達により始まりました。江戸中頃からは会津、京都、金沢から塗りや蒔絵の技術を導入し様々な発展をしてきましたが「山中木地挽物」という、木の素材そのものの特色を生かす入念な工程は国の無形文化財にも指定されています。

 

冬期限定「かに汁」の販売期間や場所、お値段は?

%e5%b1%b1%e4%b8%ad%e3%81%8b%e3%81%ab%e9%8d%8b

「山中温泉」のこだわりの「かに汁大鍋」は期間限定販売、その日も売り切れ次第終了なのでこの期間をお見逃し無く!

【期 間】2016年11月1日(火)〜2017年3月31日(金)期間中毎日

【時 間】10:00〜15:00 ※売切れ次第終了

【料 金】1杯300円

【場 所】石川県加賀市山中温泉薬師町ム1番地(山中座広場) 

【お問い合せ】TEL:0761-78-0330 一般社団法人山中温泉観光協会 

 

おわりに・・・

カニが美味しいこの季節、石川では能登と加賀でカニ祭りが開催されます!

気になる方はこちらの記事からチェックしてみてくださいね。

⇒『石川のカニ祭り2016でおすすめのイベントは?香箱ガニや加能ガニ鍋にゆで蟹即売会も?

最後迄、お読み頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています「1クリック」で応援、宜しくお願い致します。


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク