スポンサーリンク

2017年も一年で最も寒さが厳しいと言われる「大寒」がやってきました!石川県では晴天で雪が溶けるくらいのお天気に恵まれましたが、嬉しさの反面、心配されるのは今年の「氷室仕込み」です。今年は十分な雪を氷室に詰められるのか心配されています。

2017年の湯涌温泉の「氷室仕込み」ではどのようなスケジュールなのでしょうか?金沢の季節の催しの見どころや、専用の駐車場や、湯涌温泉への一般の交通アクセスも加えてご紹介します!

2017年の氷室仕込みはいつ?

氷室仕込み

2017年の氷室仕込みスケジュール

【開催日時】2017年(平成29年)1月29日(日)9:50~11:00

【開催場所】湯涌温泉 玉泉湖畔氷室小屋・夢二館前広場

【スケジュール詳細】

  玉泉湖畔氷室小屋 夢二館前広場
9:50~ 開催アナウンス  
10:00~ 開会 物販開始
10:15~ お清めの儀  
10:20~ 仕込み始め *一般も体験可  
10:30~   金沢百万石太鼓演奏

♦物販販売では・・・

蒸したてのふかふか『氷室饅頭(140円)』

山賊汁(100円)』、

おにぎり(100円)

お徳な湯涌温泉・総湯「白鷺の湯」入浴回数券 (3300円⇐通常より500円お徳)などが販売されます!

 

2017年氷室仕込みの駐車場はどこ?

スポンサーリンク

【氷室仕込み駐車場】金沢湯涌みどりの里

氷室仕込みや物販等のメインイベントの終了時間は11:00ですが、

金沢湯涌みどりの里」では「雪だるまコンテスト」と「かんじきハイク」も開催され、

金沢湯涌江戸村」では懐かしの竹スキーや木のそりで雪遊びが楽しめます。雪詰めや雪遊びの後は、総湯「白鷺の湯」に浸かって、体を温めて帰るのもいいですね!

【金沢湯涌江戸村 雪遊びスケジュール】

[日時]2017年(平成29年)1月29日(日)11:00~13:00

[場所]江戸村特設ゲレンデ

[参加費・入園料]無料

[お問合せ先] TEL:076-235-1267 (金沢湯涌江戸村)  

 *当日は雪遊びの出来る暖かい格好でお越し下さい 

「雪だるまコンテスト」と「かんじきハイク」ご希望の方は参加申込みが必要です

【お問い合わせ】TEL: 076-235-1852  (花咲く湯涌まるごとフェスタ実行委員会)

※積雪が少ない場合、雪詰めに参加出来ない場合もあります。

 

湯涌温泉への一般の交通アクセスは?

日曜・祝日の金沢駅から湯涌温泉へのバス時刻と料金です

スクリーンショット 2017-01-19 午後9.51.15
img via arj.hokutetsu.co.jp/timetable

1時間に1本だけなので行きはこちらがおすすめです。

9:10発 金沢駅 [7]番のりば 片道 600円(大人)

9:57着 湯涌温泉

[バス停はこちら]湯涌温泉の斜め向かい

お帰りの最終便は

20:22発 湯涌温泉ですよ!

お昼の便は12:05 / 13:00/ 14:00湯涌温泉発で約50分で金沢駅に戻ります。

 

おわりに・・・  

昨年は「雪だるま作りコンテスト」が雪不足の為に中止となったようです。大人になった一市民としては生活の面では降らないで欲しいような・・・何とも言えない心中ではありますが「兼六園」も”雪の兼六園”と称されるほど冬の景観が1年の内でも最も美しいとされていますし、景観だけでなく雪が積もる事で受けられる自然の恵みも多くあるのでやはりほどほどに(笑)降ってほしいなと思います。

最後迄、お読み頂きありがとうございます!ブログランキングに参加しています「1クリック」で応援、宜しくお願いします 🙂


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]