スポンサーリンク

石川・富山・東京を舞台とした 3姉妹と母親の絆を描いたヒューマン映画「カノン」がこの秋、全国公開となります。監督は 鹿児島の遠泳を題材にした『チェスト!』(2008)や石川県の港町を舞台にアマチュアオーケストラの奮闘を描いた『リトル・マエストラ』(2013)、『神話の国の子どもたち』(2015)などを手がけた雑賀 俊朗(さいが としろう)氏。また、脚本は登坂恵里香さんです。

映画「カノン」の試写会情報・公開日・豪華キャスト・ロケ地や作品の見所・評価など一挙にご紹介します!

公開日

2016年10月1日(土)〜全国公開

 

金沢の試写会はいつ?応募締め切りは?

比嘉愛未さん・雑賀俊朗監督 舞台挨拶予定 の『カノン』特別試写会が抽選で130名様にご招待!

 

≪試写会の日程≫2016年9月23日(金) 開場18:00/開演:18:30

≪応募締切≫ 9/15(木)必着 (葉書の場合)又は昼12時まで (メールの場合)

≪会場≫ユナイテッドシネマ 金沢

≪応募要項≫ 往復ハガキかメールにて。

往復ハガキでのお申込の場合】

住所、氏名、年齢を記入の上

♦宛先:    〒920-0388 石川テレビ
     『カノン』特別試写会係
まで送付。
※返信面にも返信先住所を明記してください。

【メールでのお申込の場合】

こちらの応募フォームからどうぞ
 ※メールでの応募は終了しました(締切は9/15) 

 ※メールでのご応募はお一人様一件のみ有効です。
  それ以上は無効になります。

こちらのブログでは個人情報を操作することは一切ありません。個人情報お取り扱いの規約や応募に関する詳細お問い合わせは主催の石川テレビ放送 までお願い致します。

 

 

豪華キャストは?

スポンサーリンク

メインキャストの三姉妹役は比嘉愛未・ミムラ・佐々木希!

金沢の老舗料亭の新女将・三女の岸本茜役に「佐々木希」さん

佐々木希

アメリカの映画サイトTC Candlerが発表する「世界で最も美しい顔100人」(The 100 Most Beautiful Faces of 2015)で日本人で唯一の5年連続ランクインした佐々木希さん。

2006年より芸能界入りし、雑誌「non no」のレギューラーモデルにもなったことから「モデル」としての経験やそのイメージが最も大きい佐々木希さんですが、女優としては2008年の「ハンサム★スーツ」にてデビューし、翌年には『天使の恋』で映画初主演もしています。以降、数々のドラマやCMにも出演し、近年ではデザイナー・歌手としても多岐に活躍する注目のキャストです。

《ご本人によるコメント》

初めて訪れる富山県黒部市での撮影と、以前撮影で訪れたことのある石川県での撮影が今から楽しみです。気持ちの良い風景を感じ、美味しい空気の中で、長女役のミムラさんと次女役の比嘉さんと息を合わせながら伸びやかに演じられるよう頑張ります。

(引用: CINRA.NET)

 

富山県黒部市に住む小学校教師の次女・岸本藍役に「比嘉愛未」さん

比嘉愛未

NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」のヒロインでドラマ初出演し、2005年に女優デビューした比嘉愛未さんは今回、映画「カノン」の主人公を演じます。作品の見所であるピアノ演奏は今回初挑戦されるそうで、毎日2時間以上練習に取り組まれたそうです。

img via 比嘉愛未さん公式instagram
img via 比嘉愛未さん公式instagram

《ご本人のコメント》

誰もが持っている「家族」
すごく近くにいるのに、実は相手のことをよく知らなかったり。。
この脚本を読ませて頂いて、本気で家族と向き合いたい!!と感じ、切なく暖かい気持ちになれました。
その世界観をしっかり丁寧に表現していきたいと思います。そして、生まれて初めてのピアノへの挑戦も大きな見せ場の一つなので、ぜひ多くの方に観て頂きたいです。

 (引用: CINRA.NET)

 

東京で夫と二人の子どもと暮らす専業主婦の長女・宮沢紫役「ミムラ」さん

ミムラ

2003年ドラマ「ビギナー」にて主役女優デビューされたミムラさん。女優だけでなく、本も執筆されていますが、実はムーミンの大ファンでムーミンに登場する「ミムラ姉さん」が芸名の由来だそうです。

《ご本人のコメント》

実は数日前、個人的に下見として北陸新幹線に乗り少しロケ地を見て参りました。短時間でしたが車窓からの景色も素晴らしく、撮影が楽しみです。
黒部市を主として富山県石川県にも御協力頂けるということで、ありがたい環境での撮影を感謝しつつ、現地の空気を活かして比嘉さん佐々木さんと三姉妹を演じたいと思います。
大人になれば無条件に強くなれると考えがちですが、実際には弱い部分や過去からの傷を具に見つめられるようになるのが“大人”かなと感じる今。この作品に込められた想いが沢山の方の心に反響するよう尽力致します。

(引用: CINRA.NET)

7月に発表された豪華追加キャストは・・・

3姉妹の母親・原嶋三津子役は鈴木保奈美さん他、

多岐川裕美さん、

古村比呂(こむらひろ)さん、

長谷川朝晴(はせがわどもはる)さん、

島田陽子さんも出演されます!

作品内容と評価

作品内容や見所は・・?

亡くなったと思われていた三姉妹の母が実は生きていた事が分かり、それぞれの人生の傷向き合いながら未来へ踏み出す「家族の絆」を描く内容。

劇中で三姉妹によって演奏される、母と娘たちの記憶を結ぶピアノ曲「パッヘルベルのカノン」から本作のタイトルは付けられているそうで3人姉妹の演奏シーンは注目です!

ロケ地は?

2015年8月24日より黒部市の生地海岸で比嘉愛未、ミムラ、佐々木希が歩きながら母親について話をするシーンが撮影され、その後、金沢市でも撮影が行われました。撮影されていた期間は9月中旬までだったそうです。

公開後は是非、映画の撮影地も訪れてみたいですね!

 

作品評価

富山で行われた試写会では「この作品は大変力強いです!行けます!」という高い評価がされたようです。

 

おわりに・・・

今注目の金沢、富山を舞台にした透明感溢れる3名のメインキャストによる映画「カノン」。是非見てみたいですね!

 

最後迄、お読み頂きありがとうございます!!ブログランキングに参加しています。「1クリック」で応援の程、宜しくお願い致します!


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`evernote` not found]