金沢在住のライターによる石川県の観光や暮らしのお役立ち情報を発信するウェブマガジン

11月の金沢の天気や気温の傾向は?おすすめの服装や着物の着こなし術も!

megumi
WRITER
 
nov-2018-weather-eycatch
この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
旅行が大好き!石川県の観光情報も学校で勉強中のライターです。人気店からあまり知られていない通なお店と、様々な所で食べ歩きもしているので、グルメ系レビューも得意!
詳しいプロフィールはこちら

11月の金沢の平均的な気温や2018年のお天気の傾向を気象庁の過去のデータに基づいて、大都市と比較しながら見やすくまとめてみました。

この記事では平均的な11月の金沢の天気の傾向はもちろん

  • 11月の金沢の日の出・日の入り情報
  • 11月におすすめの服装やアイテム
  • 11月に着物を着る際のアドバイス
  • 毎年11月に金沢近郊で開催される主なイベント

など、わかりやすくまとめましたのでご覧ください♪

お出かけのご参考にご覧ください。

sponsored link

2018年11月の金沢の気温やお天気は?過去のデータから予測!

11月の金沢と大都市エリア(名古屋・東京・大阪)の最高気温と最低気温、平均気温を

過去の気象庁の10年分のデータで比較しながら見ていきましょう。

11月の気温最低気温最高気温平均気温
金沢7.715.511.5
東京8.316.312.1
名古屋8.11712.2
大阪9.917.613.6

暦上、秋とは立秋から冬至の前日(今年は9/23~12/21)までと言われていますが、気象庁では9~11月を日本の秋としています。

晴れと呼べる日は1ヶ月中わずか5~6日ほど、雨が降ったり、雷の後にアラレが強く降りつけるような日も多くなります

雪は降っても積もりませんが、アラレが数cm積もることも。月の後半は履き物などにも注意が必要です。

日中暖かい日でも朝晩は冷えるので、寒暖差で風邪をひかないようにしたいですね。

MEGUMI

スポンサードリンク




11月の金沢の日の出と日の入りの時間

冬が近づくにつれて日照時間がどんどん短くなっていきます。

2018年11月の金沢の日の出・日の入り

日の出時刻 6:16(月の頭)6:45(月末にかけて)

日の入り時刻16:57(月の頭)16:38(月末にかけて)

11月の後半には日の出が6時半を過ぎ、刻々と日照時間は短くなりますので、朝、起きても外は暗くまだ夜のような日も多くなります。

<参照:国立天文台>

 

11月の金沢市の観光におすすめの服装は?

11月は、1日の平均気温が10℃を下回るようになってきます。

おまけに雨・風・アラレが吹きつける日が多く実際より体感温度が低い時期でもあります。

月の前半・後半でもかなり違って来ますので要注意!

 

  • 月前半:薄手のコートは必須。プラス、ストール携帯カイロなど体が冷えてしまった場合のお助けグッズが1つあると安心です。
  • 月後半:もういつ雪が降ってもおかしくないので、冬物コートダウンジャケットがあるといいでしょう。

 

スポンサードリンク




2018年11月の金沢の降雨量は?

月の8割の日が雨や霰が降っている可能性があるのが11月なので、晴れたら本当にラッキー!

11月の降雨量は10月ほどではないものの、雨が降り雷が鳴ったと思ったら激しくアラレが降り出すのがこの時期の金沢の風物詩になります。

はもちろんのこと、アラレが降っても滑らないで歩きやすく暖かいブーツなど用意できるといいですね。

では次に

着物好きの編集長サティーライターめぐみならではの11月の着物の基礎知識もあわせておすすめのコーディネイトをご紹介します!

 

11月に着物を着る時のポイントは?

Kimono

着物の似合う街金沢では観光客はもちろん、地元でも観光客気分で着物レンタルを楽しむ人が増えています。

着物は着ると背筋がぴしっとなってどんな体型の人でも美しく、普段見慣れた街でも何だか特別な気持ちで見えるのが魅力ですね^^

しかし、いざ着物を着るとなると素材など季節感は合っているのか不安になる方も多いかと思います。

こちらでは季節に応じて、より快適に金沢で着物をきこなすためのヒントをご紹介していきます。

 

11月の和装の知識

【着物の種類】:袷(あわせ)

【羽織やコート】:あり

【帯】:冬用(透けない素材全般)

【襦袢や半襟】:縮緬(ちりめん)など冬用

 

襦袢(じゅばん)とは:着物用の下着の様なものです。

着物の下に着ますが、肌に直接当たる肌襦袢はだじゅばんとそうでない長襦袢ながじゅばんがあります。

着物と別に買うときは袖の長さが違うと着物から襦袢じゅばんがはみ出る事があるので要注意です。

半衿(はんえり)とは:長襦袢ながじゅばんにつける襟(えり)のこと。

11月は裏地付きの袷(あわせ)」の着物を着るのが正解です。

また、あわせに羽織を重ねるだけでは寒いかもしれないので襦袢じゅばんの下に、半袖のヒートテックを着たりするのもおすすめです。

(その場合、後ろえりをあけたところ(「衣紋えもんをぬく」といいます)からインナーが見えませんように★ インナーの背中側を腰紐こしひもより下からひっぱるだけでOKです!)

快適で美しいキモノ姿で、一日をより楽しめるといいですね♪

MEGUMI

ちなみに、ルールという訳ではありませんが

着物選びは柄だけでなく、素材によって体感温度や着心地がかなり変わってきます。

 

着物は素材や柄、小物でその季節を思いっきり楽しめる日本の文化!ぜひ、あなたらしいコーディネイトでより旅を楽しんでもらえたらと思います 😀 

 

自分で着物を用意するのが面倒な人はレンタルもおすすめです!

関連記事⇒金沢で着物レンタルするなら?当日予約や雨雪対策もOKのおすすめ9店

 

スポンサードリンク




11月の金沢の主なイベント

最後に、毎年11月に金沢と近郊で開催される主なイベントです^^

…etc

金沢弁で最後にひと言・・・

だんだん寒くなってくる金沢で11月と言ったら、カニ解禁なんやって!やっぱり解禁したての時期が、身が太った美味し~いカニが出回ります。

お天気にもよりますが12月~3月よりも美味しいカニが食べられることが多いので、カニ好きな人には11月が特におすすめ。

金沢ではおでんの具になる事でも有名な「香箱ガニ」や「加能ガニ」いっぺん食べにきてみまっしね♪

MEGUMI

スポンサードリンク

今日も読んでくれてあんやとね!バナークリックで今日のブログランキングが見られるよ~ 🙂


人気ブログランキング

この記事を書いている人 - WRITER -
megumi
旅行が大好き!石川県の観光情報も学校で勉強中のライターです。人気店からあまり知られていない通なお店と、様々な所で食べ歩きもしているので、グルメ系レビューも得意!
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© ISHIKAWA 19 , 2018 All Rights Reserved.